お金で遊ぶ。

【クチコミ, 評判】おつり投資の「トラノコ」を解約。

スポンサーリンク

高知のお山のFintechブロガー、イケハヤです。山奥でお金を増やしております!

 

おつり投資はじめたよ。

最近気になる「おつり投資」というサービス領域。

その名の通り、普段の買い物の「おつり」を自動的に投資に回してくれるサービスです。資産運用に関心がなかった方でも気軽に運用を始めることができる、新感覚の投資商品ですね。

もっとも早く市場参入した「トラノコ」を試してみたので、レポートします!

 

「おつり投資」ってなに?

スクリーンショット 2017 05 19 10 41 47

「フィンテック」というワード、知ってますか?

銀行とか使うとわかりますが、金融サービスって、めちゃくちゃ古いわけですよ。未だにATMに並ぶとか……昭和?

そういうど古い金融セクターにも、ようやくここ最近、新しいテクノロジーが浸透してきました。ようやく21世紀になってきた感じですね〜、

で、そうした「新しい技術を使った新しい金融サービス」を「フィンテック」と呼びます。

フィンテックサービスはいろいろありますが、今回紹介するのは「お釣り投資」という新しいジャンル。

ざっくりと説明すると、「クレカで買い物をしたときの『端数』を自動的に投資に回してくれる」仕組みです。NHKの報道から。

こうした中、日本でも東京のベンチャー企業が17日、「おつり投資」のサービスを今月末に始めると発表しました。

スマホに専用のアプリを取り込んで利用するこのサービスは、例えば基準の額を1000円と決めた場合、クレジットカードで900円の買い物をすると差額の100円がETF=上場投資信託への投資に回されます

このサービスを始める「ウェルスナビ」の柴山和久社長は「日常生活に溶け込んだ資産運用のサービスとして、若い人に限らず、これから投資を始めたいという人にも受け入れられるようにしたい」と話しています。

「おつり投資」サービス開始へ カードで少額投資 | NHKニュース

細かい買い物をクレカでしている人は、けっこうな金額が投資に回っていきそうですね〜。

貯金箱に入っていくはずだった小銭が、無意識的に投資に回っていく」というのは、とてもいい仕組みだと思います。

 

月額300円+0.3%の運用報酬で利用できる「トラノコ」。

スクリーンショット 2017 06 14 16 10 46

さてさて、トラノコのアカウントを作ってみましたよ!

おつり投資、どんな仕組みか気になっていたのですが、まず「マネーフォワード」などの家計簿アプリと連携させる必要があります。なるほど?

スクリーンショット 2017 06 14 16 13 01

マネーフォワードから明細データを引っ張ってきて、そこから「おつり」を算出するかたちになります。なるほど〜。

スクリーンショット 2017 06 14 15 31 14

たとえば「サニーマート中万々店」で6,501円買った明細は、499円の「おつり」が発生しているとみなされます。

スクリーンショット 2017 06 14 16 14 47

で、このおつりを「承認」すると、この金額が運用に回ります。ファンドは各種のロボアドバイザーと同じく、いい感じに自動的に調整される仕組みになっているようです。

スクリーンショット 2017 06 14 16 16 49

おつりは上限金額を決めて「自動で承認」することもできます。ぼくは面倒なのでこっちにしました。

スクリーンショット 2017 06 14 15 32 39

運用額が大きくないと赤字かも。

スクリーンショット 2017 06 14 16 12 10

気になる手数料は「月額300円+信託報酬0.3%」。年間3,600円+運用額に応じて課金、ということですね。

年間100,000円を運用する場合、合計でざっくり4,000円(月額料金3,600円+信託報酬300円+その他手数料)がかかります

……って、これだけの利益を運用で出すのってかなり難しいのでは?

年利3%の成績(3,000円)だと、10万円じゃ普通に赤字ですね。月額300円がでかい……。

追加投資をすることもできるので、現実的には年間50万円くらいを投資に回すのがよさそう。これなら年利3%でも1.5万円なので、手数料考えても十分黒字が出ます。

 

すごく辛口でいえば、この手数料水準と「おつり投資」というコンセプトは、地味に矛盾している気もします……。

おつりなんてせいぜい月1〜2万程度なので、運用成績が悪いと普通に赤字になっちゃいますよね。

月額利用料が100円ならかなり黒字化しやすくなるので、サービス改善に期待です!

 

追記)運用やめました……。

3ヶ月ほど運用したのですが、サービスとしての使い勝手が悪いのと、上述した手数料の問題で撤退しました。

おつり投資というコンセプトで、月額300円はちょっと厳しいですね……。

 

マメタス(ウェルスナビ)のほうが良いかも。

スクリーンショット 2017 06 14 16 33 45

手数料水準と使い勝手を考えると、なんだかんだでウェルスナビが運営する「マメタス」の方がよさそうですね。すでにウェルスナビを始めていることが条件になってしまいますが……。

関連記事【クチコミ, 評価】積立ロボアド「ウェルスナビ」に投資!リスクと運用のポイントを解説。

とはいえ、ウェルスナビユーザーのぼくも、まだ「マメタス」を始めることができてないんです。

対象ユーザーに追加されたら速攻で始めますので、始め次第この記事のなかにも感想を追記していこうと思います。

 

レッツ資産運用。

というわけで、新しい資産運用のツールがどんどん出てきています。

銀行に寝かせていてもお金は増えません。自己責任でリスクを取って、どんどん増やしていきましょう。

ぼくの考え方はこちらの記事にまとめてますので、合わせてどうぞ!

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。

 

ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

 

イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

 

 

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

 

今日も元気にツイート中。


 

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange