未分類

親知らずの抜歯。血が止まるまで24時間かかりました。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2017 05 25 15 23 04

「親知らず 血が止まるまで」と検索しているみなさんへ。

24時間かかったよ……。

先日、ついに親知らずを抜歯しました。ブツは「真横」に生えている厄介なモンスター。紹介状を書いていただき、高知医大にて抜歯しました。

手術は約20分。ちょうど12:00に終わりました。

「抜歯後の案内」みたいな紙には「30分はガーゼを噛みつづけてください」という説明があります。

30分経ちました。どう考えても、まだドクドクと血が出ています。これは取っちゃダメなやつだ……。

というわけで、2時間ほど噛み続けました。

「もういいだろ?」と取ってみたら、ぜんぜんダメ。びっくりしました。ドバドバ血出てるじゃん。

そのまま結局5時間ほど噛み続け、「さすがにもういいかな?」と思ってガーゼを外したら、やっぱりダメじゃないか!出てるよ!血出てるよ!「食事は2時間後にしてください」とか書いてあるけど、とてもじゃないけど食べられませんって!

結局その日はガーゼを噛んだまま寝ました。朝起きたらさすがに血は引いていて、じんわり出血する程度。昼の12時には概ね止血完了。まるまる24時間かかりました……。

甘酒がいい。

そんなわけで、手術後24時間は食事を摂ることができませんでした。

妻がおかゆを作ってくれたんですが、口の中がそれどころではない……。血の味しかしません。

ウィダーインゼリーを飲んだのですが、あれも吸い込むときに口に負担が来るんですよ……。ぐぬぬ……。

たどり着いたのが「ストローで甘酒を飲む」というプレイ。甘酒は栄養価も高く、腹持ちも抜群。ストローで飲めば奥歯に負担をかけることもありません。

そんなわけで、術後24時間は甘酒しか口にできませんでした……。お困りの方は、「ストローで甘酒」を実践してみてください。

酒粕を溶いてもいいですが、あれはアルコール残るんで、米麹で作った甘酒がベターです。

そろそろ術後30時間経過。だいぶ口を開けられるようになってきました。顎の腫れは引きません……。

この憂鬱を乗り越えてしまえば、もう親知らずの苦痛とは無縁!心を整えてがんばります……。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク