未分類

「これから伸びるコンテンツ制作の手法」をざっくり教えてあげます。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2017 05 25 13 55 03

ざっとまとめると……。

  • 身銭を切って、当事者になること。コタツ記事はすぐに模倣される。
  • トレンドに的確に乗ること。早すぎるのはまだいいとして、遅すぎるとぜんぜんダメ。
  • 当事者的な目線から、メリットやリスクをわかりやすく解説する。

という感じですね。

SEOのことを考えると、まだいくつか指摘できることはありますが、それはオンラインサロンで語りますw ぼくは割りと上位取るのうまいですよ〜。うちのサイトが強いというのもありますが……。

手法自体は、割りと簡単な話なんです。

けれど、これを実践できるかどうかは、なかなか難しい。

「身銭」というの名の「初期コスト」をかけることできないと、そもそもダメですからね。

もちろん、身銭切ってもうまくいくとはかぎらないわけですし。

流れに乗ることも、実はそんなに簡単ではなかったりします。

チームに保守的な人たちが多いと、始めた時点で「時すでに遅し」みたいになりがち。

ウェブコンテンツの世界も着実に成熟し、いわゆる「コタツ記事」の価値が下落しているということなのでしょう。ネットの情報まとめるだけなら、中学生でも書けますからねぇ。

今日もぼくはコストを掛けて、他の人には書けないような記事を書きます。

仮想通貨、もうちょっと買ってみるか……。暴落したらそれはそれでネタになるしw 今のところ100万円ほどのプラスです。

関連記事:【実績公開】仮想通貨への投資を始めたよ。ぼくが実践する「低リスク」な始め方を解説。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク