お金で遊ぶ。

イケハヤ、ついに海外不動産へ投資!……「maneo」を使って、15万円だけ。

スポンサーリンク

ついに海外不動産投資デビュー!

15万だけ。

maneo」にログインしてみたら、「ガイアファンディング」がセレクトした海外不動産ファンドが資金を募集していました。

スクリーンショット 2017 06 01 14 40 31

リターンは年利7%。ハイリターン・ハイリスクな感じが漂っています。あんまりこういうのは好みではないんですが、何ごともやってみないとわからないので、15万円だけ身銭を突っ込んでみました!

スクリーンショット 2017 06 01 14 37 40

計算的には、13ヶ月で9,500円ほどの利息を得ることができます。ザッツ不労所得。アメリカの不動産市場が崩壊しないことを祈ります……。

スクリーンショット 2017 06 01 14 41 28

ちなみに、投資した物件の情報はこんな感じ。

【物件所在地について】カリフォルニア州マリンカウンティ、ケントフィールド 

ケントフィールドは、サンフランシスコ郊外、裕福層が住むマリンカウンティにあります。

自然豊か、且つ、サンフランシスコのカルチャー・エンターテイメント・ビジネスにアクセスしやすい、非常に便利で魅力的な立地です。

【本物件について】

5ベッドルーム、5.5バスルーム、567平米の一軒家です。

ケントフィールドのダウンタウンからは3分といった至近距離にありながら、

2ヘクタールもある敷地内では様々なアウトドアアクティビティが楽しめ、

そして太平洋やマリンカウンティの360度パノラマ景色が見渡せる非常に眺めのよい立地にあります。

メインの建物に続くドライブウエイにはゲートが設けられ、静かでプライベートな環境です。

建物はエネルギー使用がゼロになる素材が壁、天井、そして床に使われています。

火事、地震、カビ、洪水やハリケーンといった様々な災害に対して耐久性があり、

メンテナンス不要の建築材が使用されており、何百年も持ちこたえることができるように設計されています。

ぼくの15万円がケントフィールドの物件の建築に使われる……なかなか不思議な感覚です。グローバル経済ですなぁ……。

あと15万円予算があったので、こちらは太陽光発電ファンドに入れました。これでmaneoには170万円の元本を突っ込んでいる計算になります。

スクリーンショット 2017 06 01 14 44 32

今は日本市場の案件ばかりに投資しているのですが、ソーシャルレンディングに関しても「国際分散投資」を心がける方がいいのかもしれませんね。

クラウドクレジットが新興国案件豊富なので、こちらにも追加投資していこうと思います。

ミドルリスク・ミドルリターンなソーシャルレンディングは、資産運用のいい選択肢になると感じています。実際、ぼくは1,000万以上突っ込んでますからね……。

最大手の「maneo」は関連会社のファンドも扱ってくれるので、ソーシャルレンディングの入門にうってつけです。いろいろまとめているので、こちらも合わせてどうぞ。

関連記事【実録クチコミ】結局どこがいいの?ソーシャルレンディングのおすすめ業者を比較。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。



スポンサーリンク