未分類

【2017年上半期版】あなたが知らないすごいマンガたち。

スポンサーリンク

最近もマンガを読みまくってます。2017年上半期版まとめます!あえてマニアックなラインを揃えたのでお覚悟ください。

マチネとソワレ

「魔王JR」「Waltz」「VANILLA FICTION」の

大須賀めぐみ最新作!

「上がるんだ、対決の舞台へ!」

上を見上げる弟と、それを見下ろす兄との激突演劇サーガ!!

輝くのは――――どっちだ!?

1巻が発売されたばかりの注目作。演劇マンガだけあって、舞台設定は完璧ですね。魅力的なキャラクター、群を抜いた画力、そして残される謎。とりあえず読んでおいて損はないです。

亜獣譚

人が異形の獣と化す病、害獣病が蔓延する世界。

性格に難ありな害獣駆除兵のアキミア・ツキヒコは

害獣を追って入った森の中で衛生兵の美女、ホシ・ソウと出会う。

行方不明の弟を捜しているというソウに対し、

アキミアは驚くべき提案をもちかける。

その提案とは――

『弟を助けてほしければ私と結婚して下さい』

という、あまりにも不条理なモノだった。

人と獣の魂の慟哭を描く

異色ダークファンタジー、開幕。

2010年代、もっとも注目すべき作家は「江野スミ」氏と断言できるでしょう。

前作「たびしカワラん!!」もそうですが、昨今のマンガシーンにおいて、完全にマイワールドを突き進んでいます。

この「亜獣譚」がメジャーになることはなさそうですが、キャラクター造形が強烈なだけに、今後の作品しだいでは大化けする可能性を秘めています。

堕天作戦

魔人と旧人類の永きに渡る戦火の中、

魔軍の捕虜として捉えられた男がいた。

その男の名はアンダー。

歴史上15人しか確認されていない不死者だった。

ありとあらゆる拷問、処刑を受けるも数日後には

再生するアンダーに業を煮やした業火卿ピロは、

戯れに彼を気球で空の彼方に飛ばす処刑を思いつく――

「ファイブスター物語」を思わせる、緻密で壮大な世界観を持った異色の作品。こういう作家が出てくるあたり、日本の漫画界はレベルが高いです。

悪魔を憐れむ歌

北海道警の刑事・阿久津亮平は8年前に起こった「箱折連続殺人事件」を追っていた。

周囲の呆れ顔をよそに熱心に捜査をする中、知り合ったのが咽喉科医・四鐘彰久。

静かな佇まいの有能な医師で、協力を約束してくれた。

一方、道警内部の軋轢に苦悩する阿久津…そして、実は四鐘こそ「箱折犯」その人だった――!! 

血と暴力と追憶に彩られた黙示録クライムスサスペンス、ここに開幕!!

すべてのページが絵画のような強烈さをもっています……。画風的に好みはわかれそうですが、カルト的な人気を誇ることが約束された作品。文句なし!

BEASTARS

肉食獣と草食獣が共存する世界。そこには、希望も恋も不安もいっぱいあるんだ。チェリートン学園の演劇部員レゴシは、狼なのにとっても繊細。そんな彼が多くの動物たちと青春していく動物群像劇が始まる!!

ありそうでなかった「動物青春物語」。これが実質的なデビュー作というから、力量に驚かされます。手塚治虫が生きていたら、こんなマンガを書いていたかもしれませんね。

この種のネタはあんまり巻が続かない傾向がある気がするので、ぜひとも買い支えてドラマを長く楽しみたい……。ちなみに作者の板垣巴留氏は、グラップラー刃牙の板垣恵介氏だそうで。

バイオレンスアクション

暴力と金と欲が渦巻く裏社会に咲く

最強ゆるふわ殺し屋ガール・ケイ。

とにかくヤバい!! 会いたい殺し屋NO.1!!

THE バイオレンスアクション!!!

「これぞマンガだ!」とワクワクするエキサイティングな作品。コンパクトに完結する名作になる予感がします。

人馬

古来よりこの国に住まう、半人半馬の種族「人馬(じんば)」。

時は戦国。人は彼らを「戦の道具」と見なし、その尊厳を奪った。

「赤毛の岩虎」の異名を持つ雄々しき人馬・松風は、捕らわれんとする息子を庇い、縄にかかる。

人馬を売買する領主のもとへ、松風を引き連れる隊列…… その中に、人間に使役される俊足の人馬・小雲雀の姿があった。この出会いが、ふたりの運命を大きく動かしていく――

これもまた伝説的な作品になるのでは……。サクッと第一部が終わってしまうという構成も、今後の広がりを予感させてくれますね〜。第二部以降どう物語が進んでいくのか楽しみです。

ニュクスの角灯

ジャック・ドゥーセのドレス、ダニエル・ペーターのミルクチョコレート、シンガー社のミシン、セーラー服、エジソンの蓄音機、革ブーツ、眼鏡、幻灯機(マジック・ランタン)……

先進と享楽の都・パリ渡来からやってきた“夢の品々”に導かれ、少女はまだ見ぬ世界へ歩み出す……

なんでこれもっと評価されないんだろう……値段が高いからかな?今一番、続刊が楽しみな作品です。紙の本は嫌いなんですが、これだけは紙で持っていたいと思わされます。

空電ノイズの姫君

ミュージシャンの父と二人暮らしの女子高生・磨音。一人でいることが好きな磨音は、父の影響もあってかギター演奏が大好き。

ある日、朝早く登校すると、教室からは美しい歌声が。見ると、美少女が歌を歌っていた。

その美少女、転校生の夜祈子と次第に仲良くなる磨音。ある日、磨音はプロのバンドをめざし、ギターを探している大学生・高瀬たちと出会うが!?

冬目景氏の作品は外れません。まだ一冊しか出てませんが、これも確実に面白くなっていくでしょう!

ORIGIN

西暦2048年、東京・豊洲――。半グレ集団「上海組」は、黄金よりも高価だという先端材料が巨大企業・AEEの倉庫に保管してあるという情報を手に入れる。その情報を持ち込んだのは、無口で風変わりな欣太(ゴンタ)という若い男。

そして上海組が欣太の案内で倉庫に侵入した時、血まみれの惨劇の幕が上がった! 若い男の正体は? そして闇に棲む「人間ではないもの」とは一体何なのか? 

全てが謎のまま、戦いが始まる!

アクション映画を見ているかのような気分になるSF作品。まだまだ続いてもらって、日本を代表する作品になってほしいですね〜。

マンガのレベル、上がってます。

まだまだたっくさん紹介したいのですが、選びすぎても何なので打ち止め。面白いマンガを紹介するイベントとかやりたいですね〜。

読みまくっているぼくはよくわかるんですが、ここ数年、マンガのレベルが明らかに向上しています。映画の世界に行くべき人たちがマンガにどっぷり浸かっているというか……。

クリエイターとしてレベルが違う人たちが続々と登場していますね。ほんとすごい。

おすすめの作品はツイッター、ブログで発信していきますので、マンガが好きな方はチェックしてみてください!

読書はKindleで。

Kindle端末持ってない方&新調したい方も、この機会にどうぞ。プライム会員なら4,980円で買えます。

関連記事1日あたり10円!今すぐ「Amazonプライム」に加入すべき5つの理由。 : まだ東京で消耗してるの?

本の読み方についてもがっつり書いてみました。合わせてどうぞ!

関連記事:湯水のごとく速読せよ!年4,000万稼ぐイケハヤが「本の読み方」を徹底解説。

スポンサーリンク