賛否両論?イケダハヤトが物申す

あなたの代わりはいくらでもいるのに、なんでその会社にこだわってるんです?

スポンサーリンク

スクリーンショット 2017 03 30 8 43 00

結局、どこかのアニメであったセリフ、「私が死んでも、代わりはいるもの」は真理なのだ。

余程名の売れている漫画家とかスポーツ選手とか芸能人でもなく、単なるサラリーマンである場合は、その人の仕事なんてその人が死んだら別の人がやるだけで、いくらでも代わりがいるのだ。

だから、仕事のために無理をしてプライベートや健康を犠牲にしたりするのは無駄以外の何者でもない。

「この仕事は俺にしかできないんだ!( ー`дー´)キリッ」などといって、気張って無理をするのもいいけれど、結局自己満足で、自分にしかできない仕事なんてそうそうこの世の中にはない。

死んでも代わりはいくらでもいるという現実

田舎論に落ち着くわけですな。

でも、ほんとに田舎はいいんですよ。何をやるにも、やりがいだらけ。

自分がやらないと話が進まないどころか、衰退していきますからね……。

別段サラリーマンをdisるつもりはないですよ。サラリーマンをやりながらでも、いきいきと働くことはできますから。

「自分がいなくなっても会社は回る」というのは、当たり前の事実を指摘したにすぎません。

その上で、あなたが何をするかは、あなた次第です。皮肉とかではなく。

強いていえることがあるとすれば、あなたの代わりなんていくらでもいるんだから、向いていない会社はさっさと辞めて、次に向かうべきです。

あなたよりもっと向いている人が、後任で入るかもしれませんしね。

会社のためにも、自分のためにも、合わない環境からはさっさと去りましょう。

ここらへんの記事もどうぞ。

関連記事職場の人間関係で悩んでいる?時間の無駄なので、さっさと転職しましょう。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク