未分類

高知のお取り寄せグルメの新顔。「四万十じゃんぼ落花生」は中毒レベルの名品!

スポンサーリンク

こりゃうまいですよ……。

どでかい落花生!

スクリーンショット 2017 03 22 10 19 44

高知はいろいろな農産品がありますが、これはちょっと珍しい。

ただでさえ貴重な国産落花生、そのなかでもまた珍しい「ジャンボ」な品種を育てていらっしゃる農家さんが、四万十川のほとりにいるんです。自然肥料栽培にこだわっているのもすばらしい。

通常の落花生の2〜3倍の大きさ。ホックホクで食べごたえがあります。東京時代は知りませんでしたが「茹でた落花生」ってほんっと美味しいんですよ。無限に食べられる系グルメ……。

ネット通販はもちろん、ふるさと納税の返礼品としても提供されています。お得ですよ!

スクリーンショット 2017 03 22 10 21 36

まだ食べたことないのですが、こちらの落花生は「煎り」バージョンもあるそうで……。今回食べたのは「茹で」なので、次は煎ったものをいただきたいですねぇ……。

四万十ジャンボ落花生などジャンボ品種の落花生は生で食べる落花生として落花生好きの間では有名ですが実は煎って食べてもすごく美味しいんです!甘くて独特な歯ごたえ,例えるならばアーモンドと落花生のいいとこ取りした美味しさ。

ただし、栽培が難しいだけではなく、乾燥も非常に困難、千葉の落花生と同じように乾燥は出来ません。とにかく手間がかかります。四万十独自の天日乾燥と専用の本格的な釜で煎った「四万十ジャンボ煎り!落花生」をどうぞご賞味下さい!

こちらの落花生、高知に移住した若い農家さんが手がけておられます。

たくさん売れれば商品も進化していくと思うので、応援も込めてポチッとどうぞ!ちなみに高知市内の「てんこす」という土産物屋でも買えますよ〜。

生落花生の四万十ジャンボ落花生

スポンサーリンク