未分類

電気代の値上げに見る、格差の拡大。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2017 03 23 17 31 01

格差はこうして広がるわけですな……。

低所得者は電気代を、富裕層は投資のリターンを。

うげ、まただいぶ上がるんですねぇ……。

5月の電気料金は10社がそろって値上げする。全社が料金を引き上げるのは4カ月連続。値上げ幅が最も大きいのは、石油火力発電の比率が高い沖縄電力で、210円程度高い7150円強となる見込み。東京電力も200円近く値上げし、6600円程度になるとみられる。

5月電気料金、大幅値上げ=再エネ負担増で月200円前後 (時事通信) – Yahoo!ニュース

まさに@ashikagunsoさんの指摘の通りで、美しいまでに所得の逆再分配です。

貧困層は電気代の値上げに喘ぎ、富裕層は新エネ投資からのリターンを得る。

「ふるさと納税」も似たような構造ですし、日本の闇は深い気がしてきますね……。

え?ぼくですか?

もちろん新エネ投資、してますよ。そりゃあ、ね。銀行にお金眠らせてももったいないし。

今のところソーシャルレンディング大手の「クラウドバンク」を通して、ざっと600万円くらい投資しています。メガソーラーはなんか好きじゃないので、風力発電とバイオマス発電に投資中。

スクリーンショット 2017 03 23 17 21 08

今の投資から得られる期待のリターンは、ざっくり15万円ほど。元本割れのリスクはありますが、うまくいけば電気代の値上げは余裕で回収できますね。

関連記事:【実績公開】ソーシャルレンディングのおすすめサービスを比較するよ。

格差が広がること自体は、半ばどうしようもない話です。これはもう、自然の摂理ですから。

なので、問うべきは「富裕層がどのようにしてお金を使うのか」です。ノブレス・オブリージュというやつです。

お金持ちが私利私欲のためだけにお金を使うのは、ナンセンスですし、未来がないですよね。

ぼくですか?

ご存知の通り、ぼくは高知の田舎で、新しい資本主義の実現に励んでおります。

まずは小さいところから、人にやさしいコミュニティを作りたいですね。

もっともっとお金を稼げるようにならないとな……。さて、今日も仕事をするか。

そんなわけで、お金にもお金を稼いでもらうため、資産運用がんばってます。お金をたくさん集め、世の中をよくしていきましょう。

関連記事:100万円から始めよう。20代〜30代からの、かんたん資産運用。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク