未分類

ダークホース!「マキタ」のコードレス掃除機が超使える件。

スポンサーリンク

マキタが大好きです。Apple信者ならぬ、マキタ信者です。

電動工具メーカー「マキタ」のコードレス掃除機。

マキタといえば、DIYには必須の「電動工具」のメーカー。わが家は以下のマキタ製品を使用しています。

  • 電動草刈機
  • 電動チェーンソー
  • ブロワ
  • 電動丸のこ
  • ディスクグラインダー
  • インパクトドライバー

マキタ製品は「質が高い&バッテリーを使いまわせる」ので、一度買っちゃうと依存するんですよ。100を超える製品を、共通バッテリーで動かすことができちゃいます。プラットフォーム戦略……!

スクリーンショット 2016 12 19 9 55 06

それだけ聞くとあくどい感じですが、高品質でサポートもしっかりしているので、安心してマキタに依存しております。ちょっとAppleと似てますね。

んで!

そのマキタが、家庭用のコードレス掃除機作ったんですよ……。これが超使える!モノ系の雑誌なんかでも絶賛されていますね。

何が素晴らしいのか、まとめていきます!

充電が超速い!

第一に、充電スピードが圧倒的。標準的な「18V3.0Ah」のバッテリーなら、「20分の充電で40分間」使用することができます

スクリーンショット 2016 12 19 10 00 36

ちなみに「ダイソン」の掃除機は、モデルによりますが、満充電まで3時間〜5時間程度かかります。で、利用時間は「20分」ほど。競合製品はどれもそんな感じですね。

というわけで、「充電スピードと利用時間」については、マキタが圧倒的優位に立っているのです

バッテリーを使いまわせる!

掃除機に付属するバッテリーは、当然ながら、他のマキタ製品に使うこともできます。

おすすめなのは「ブロワ」。こちらは「送風機」でして、玄関や土間の掃除、道路の落ち葉の掃除なんかで大活躍します。ぼくは野良猫追っ払うときにこいつ使ってます。

DIYを始めるなら「インパクトドライバー」を買っておくべし。穴あけからネジ締めまで、幅広く活用できます。

面白いところでは、ロボット掃除機もあったりします。18Vバッテリーを2本使います。

ネタ感満載ですが、コーヒーメーカーもありますw 充電式なのでどこでもコーヒーをドリップできます!

こうしてマキタ依存が激しくなると、バッテリーも増えていきます。

うちは「6.0Ah」のバッテリーを2つ、「3.0Ah」のバッテリーを1つ保有しています。バッテリーが複数あれば、充電が切れたときもすぐに使えるので便利なのですよ……。

掃除機としてパワフル。

もともと業務用の製品を作っているメーカーですから、質実剛健、スペックもパワフルです。

わが家には「ミーレ(コードあり)」「ダイソン(コードレス)」の掃除機がありますが、感覚的には「マキタ」と「ダイソン」はほぼ同能力。「ダイソン買うならマキタでいいんじゃね?」という感じです。

価格も安い。

さらにいえば、価格もお手頃。本体のみだと1万円以内で買えちゃいます。

ただ、バッテリーと充電器がけっこう高いんです。バッテリーは「6.0Ah」が1.3万円ほど。

高速充電器が7,000円ほど。

つまり、ゼロからマキタ製品を揃える場合は、

  • 掃除機本体:8,629円
  • バッテリー(6.0Ah):13,000円
  • 充電器:6,970円
  • 合計:28,599円

となりますね。

高いっちゃ高いんですが、バッテリー自体が他の工具に使いまわせるので、総合的に見るとコスパはいいんですよ!あなたもマキタ信者になりましょう!

買い方が難しい!

Imgrc0064360268

ただし!

これはマキタ製品あるあるで、型番が細かすぎて「どれ買っていいかわからない」んですよね。どういうわけだか、細かいところも差があるのです……。

でも大丈夫。マキタ信者のぼくがシンプルに提案します。

ぼくのおすすめは上で紹介した3製品です(2016年12月現在)。あらためて、型番付きでリンクしておきます。

  1. 掃除機本体(CL181FDZ)
  2. バッテリー(BL1860B)
  3. 充電器(DC18RC)

なぜこのセットがいいかというと、

  • パワフルで使いまわしやすい18Vシステム(14.4Vは安いですが、パワーは弱い)
  • 紙パックがいらない「カプセル式」
  • トリガーを引く必要がない「ワンタッチスイッチ」
  • 「6.0Ah」の大容量バッテリー

なんてところが理由です。

普通にセット品もあるんですが、このタイプはバッテリーが「3.0Ah」なんですよ。2,000〜3,000円出せばバッテリー容量倍増するんで、本体+バッテリー+充電器をバラ売りで買うのがおすすめです。

ただし、マキタは地味に製品をアップデートしていくので、購入する際はよく情報収集するのをおすすめします。この記事はなるべく最新の情報に保っておりますが、それでもマキタのスピード感にはついていけるかどうか……。

マキタ依存を始めよう!

ほんと、マキタはこれから伸びると思うんですよね〜。掃除機を皮切りに、コンシューマー向けの家電をバシバシ出していく戦略なのでしょう。身の回りにどんどんマキタ製品が増えていきそう……。

ちなみに、わが家は自作ソーラー発電システムでバッテリーを充電しています。エコでいいですよね。導入したい方は以下の記事などをどうぞ!

  • 【DIY】無資格・初心者が「200W太陽光発電」を自作してみた結果。
  • 【DIY】Suaokiのポータブル電源があれば、いつでもどこでもMacBookが使えるよ!
  • 目指せオフグリッド!わが家の自作ソーラーパネル事情。
  • ご案内。

    イケダハヤトって誰?

    30歳になってわかったこと

    月額4,980円のメディア研究所

    2,980円の「ブログ運営の教科書」

    LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

    友だち追加数

    一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

    「一巻で完結」のおすすめマンガ

    「5巻以内完結」の面白いマンガ

    人気記事セレクション。

    1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

    2. 「強み」を無料で診断しよう。

    3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

    4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

    今日も元気にツイート中。


    スポンサーリンク