キャンピングカーDIY

【DIY】格安!2×4材で「コートハンガー」を自作する。

スポンサーリンク

コートハンガーを作ったのでメモです。

超簡単です。

ぼくが住んでいる物件は「スモールハウス」。最低限の収納しかないので、いろいろものが散らかるんです……。

関連記事:小さい家に住むメリット。まだ豪邸で消耗してるの?

特にコートの置き場がなかったんですよ。部屋の隅っこに積む感じになっていて、なんとも見苦しい。

ので、コートハンガー作りました。所要時間は20分、かかった金額は1,500円ほど。

DSC03236

使っているのは「壁面つっぱりシステム」。超便利です、これ。

通常は縦に使うんですが、こいつを横方向にかけてます。

DSC03237

んで、適当なネジをぶち込みます。

DSC03238

こだわるならこういうタイプがいいでしょうね。

ただし!このつっぱりシステムは、横方向への使用は向いていません。荷重に耐えきれず、普通に落ちてきます。

そこで、もう一本、縦方向に2×4材を入れて補強します。「T」字にする感じですね。

DSC03250

縦の材は固定してない状態ですが、かなり強く引っ張っても動きません。うん、これなら大丈夫でしょう。

DSC03252

このコートハンガーは、いつでも簡単に解体できるのもポイント。引っ越しのときも安心です。

使ったもの。

道具類はこんなものを使いました。

パワーないけど、このくらいの作業ならこいつで十分。

必須のソーガイド&ノコギリセット。こいつがあると、まっすぐに材を切ることができます。

「2×4材」はAmazonにないので、コメリあたりを使うのがおすすめ。

関連記事:ホムセンもネットの時代。コメリの通販サイトが便利すぎる!

なくてもいい&自作してもいいんですが、「作業台」があるとはかどります。

コートハンガーは買うと高いですが、作れば格安。こういう技術を身につけるのも、この時代を生きるテクニックですな。

関連記事通信費、家賃、税金……「節約」を始めるあなたへ、おすすめサービスまとめ。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。



スポンサーリンク