東京を捨てて高知へ!移住日記

「高知は空間を贅沢に使えて、あらゆることがファーストクラスだね」と妻は言った。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016 12 18 22 38 00

いやもー、ほんとに感動しますよ!他の都市でクルマを運転すると、「高知はもはや違う国だな……」と思わされますもの。

名古屋あたりは「時速160kmくらいで追い越していく真っ黒なハイエース」がたくさんいる修羅の国じゃないですか……。

高知は山が多いのと、基本的にみなさん軽自動車なので、自然と運転はマイルドになります。車間距離もかなり空けますね。豊かですよ、ほんと。

細かい話のようですが、妻が語るように、高知はどこに行っても基本的に空いてます。休日ですら観光スポットがガラガラだったりするので、軽く心配になりますが経済は回っている様子。GDPでは測れない価値が巡っているのでしょう、きっと。

ぼくは現在人口150人ほどのガチ限界集落に住んでおりますが、その暮らしは超絶豊かです。こどもがどれだけ騒いでも迷惑にならない!東京じゃあありえない話ですよね〜。

つらつらと書きましたが、「まだ東京で消耗してるの?」ということで、みなさまを高知でお待ちしてます。いやー、月曜日ですね〜。

関連記事:「地方移住」して丸2年。メリットとデメリットを語ろう。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク