賛否両論?イケダハヤトが物申す

狩猟コンテンツが持つ宗教性。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016 11 21 10 02 34

狩猟ネタを書いたりすると、動物愛護派のみなさまから「お前が捌かれて死ね!」というコメントが来るんですよ。リアルに。

動物(あるいは植物、虫)を食べることについての価値観は、人それぞれでかなり違います。

だから、ぼくらはお互いの「違いを認める」ことしかできません。戦ってもしょうがないんですよ。

うさぎ飼ってる人は、そりゃあうさぎは食べたくないでしょう。そこを無理強いするのは、もはや人権侵害。

その逆に、うさぎを食べる文化を批判したり、その権利を制限するのもナンセンスです。

他者と自分の命に対してどう向き合うかは、人それぞれです。でも、それは想像以上に伝わっていない。

いわば「食の宗教戦争」が、これからは地味に増えていきそうな気がします。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク