東京を捨てて高知へ!移住日記

なんだこの物件w 高知・大豊町「ハヤシはうす」に潜入したぜよ。

スポンサーリンク

遊びに行ってきました!

もってるなぁ、ハヤシ氏。

DSC00252

どどん。ここが高知の新しいおもしろ拠点「ハヤシはうす」です。なんだこの風格……。

ここのホストは「ハヤシはしる」を運営するハヤシ氏。クレーン車に巻き込まれて死にかけたけどリハビリして復活したという、漫画のような強運の男です。

ブゴゴゴオオォォォ!!

でっかい音が背中を通っていく。チャリと一緒に全身がすっぽりとクレーン車の下に入ってた。すんごい勢いで全身を道路に押し付けられて、痛いなんてレベルじゃない。

すんごい時間の流れがゆっくりだった

家出る直前の母さんの顔とか、熱気に包まれた練習風景とか、

今までの全てがすんごい速度で、同時に頭ん中をかけめぐる感じ。

あれが走馬灯なんだと思う。

このまま死ぬんだなぁって、頭の中は結構冷静だった。

死ぬぅぅぅ・・・って思ったけど、

あれ?死なない。

クレーン車の後ろ姿が目の前にあって、どんどん遠のいていった。

あれ?助かった。

生きてる!!!

クレーン車に巻き込まれて全身ズタズタになり、命の大切さを知った話 : ハヤシはしる

そんなハヤシ氏が、高知・大豊町は「大杉駅」のすぐ近くに、物件をゲットしたんですよ。これは面白すぎる。「初期費用が払えない」という話だったので、半年分の家賃をぼくが支援して、見事オープンいたしました。

早速住民も集まってきています。女性が中心になりつつあるようで、いい感じの場所になりそうな予感。シェアハウスは男が集まると、ろくなことにならないですからねぇ。

ハヤシはうすは異常なレベルで条件がよくて、とりあえず住む分なら、ほとんどリノベの必要がないんです。ここはシアタールームにするそうで。

DSC00261

ここは仕事部屋かな。いい感じ。

DSC00264

どどん。未利用の2階も圧巻。民宿とか経営できるんじゃないかね、これ。

DSC00268

凝ってるなぁ……。

DSC00270

で、この物件面白いのは、ちょっと傾いてるんですよ。ところどころ。水平間隔が絶妙に狂うw 畳剥がしてみんなで水平にするワークショップとかやりたいですねw

家賃はとりあえずシークレットですが、当然ながら、東京の感覚から行ったら格安です。まだ東京の高い家賃で消耗してるの?

なんといっても駅から近いので、高知・嶺北を知るための玄関口のような物件になっていきそう。ぼくも一応出資者なので、たまに使わせてもらおうと思います。2階でワークショップとかやってもいいだろうなぁ。

うんうん。まだまだ面白い場所は増えていくのでしょう。田舎はほんと楽しいです。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク