東京を捨てて高知へ!移住日記

「共働きで田舎暮らし」は最強のワークスタイルなのではないか。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016 09 26 17 57 28

夫と妻でワークシェアリングをするようなイメージですね。

結局のところ、都会の高い賃金の大半は「家賃」をはじめとする生活費に消えているわけです。

そこを度外視できるなら、だいぶ生き方は変わりますよね。ここに可能性を模索していこうと思っています。

うちはなんだかんだで保育園も入れておらず、今後も入れるか不明です。とりあえず、保育園代が浮いていいですよ。3歳の娘は意外と労働力になってくれてますし。

なお、「でも、田舎は賃金も低いし、なんだかんだで生活コストもかかるじゃないか」みたいな愚問については、すでにさまざまなところで論破済みです。ココらへんとか。

関連記事:「イケハヤは嘘つきだ」と守形レイジさんに名指しでdisられたので、サンドバッグの中から飛び出しちゃうぞー。

今はネットで仕事ができる時代ですから、別に田舎の低賃金にあえぐ必要もないのですよ。クラウドソーシングとか使えばサクッと10万くらい稼げるんじゃないですかね?もちろん在宅で。

関連記事:「ネットで稼ぐ」は難しくない!……月収1〜2万円ならね。

そういうチャレンジもできないようなら、そもそも資本主義社会を生きていくことが厳しい感じですよね……がんばってナリワイを作ってください。依存できる場所は、どんどん減っていきますよ。

せっかく自由な田舎にいるので、新しいワークスタイル、ライフスタイルをつくっていきます。それは「家族のあり方を描き直す」ということになるとも思います。ここらへんにまとめたので、ポチッとどうぞ。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク