東京を捨てて高知へ!移住日記

はあちゅうさん&ヨスさんを連れて「はたやま夢楽」に行ったよ!

スポンサーリンク

高知で一番おすすめの宿「はたやま夢楽」に行ってきました。これでたぶん5回目かな。

 

ブロガーツアーを企画!

2016 09 10 10 17 37 1

女将さんの小松圭子さんとメッセージをやり取りしていたら、話の流れでブロガーツアーをやってみることになりました。

「はたやま夢楽」は全力で広めたいスポットなので、「よっしゃーやりましょう!」ということで、日本屈指のブロガーを連れて遊びに行ってきました。

まずはご存知はあちゅうさん。説明は不要でしょう。

仲が良いように思われているかもしれませんが、実はリアルにちゃんと会ったのは今回が初めて……だと思います。東京時代は、イベント会場とかですれ違ったくらいじゃなかったかな……。

そしてヨスさん。四国を拠点に活動している、数少ない同業者です。四国で専業でブロガーやっているのは、ぼくとヨスさんだけなんじゃないだろうか。

おとなり香川にお住まいということもあり、家族ぐるみでお付き合いさせていただいております。

 

友だちを連れていく宿。

はあちゅうさん、ヨスさん、草彅洋平さん、そして今回はたむけんさん。友だちが来るときは「はたやま夢楽」に連れていきます。

イケハヤブログの愛読者には説明不要ですが、死ぬほどうまい地鶏を出してくれる宿です。超山奥。電波もテレビもない。だが、そこにはうまい鶏肉がある!

IMG 3411

この炭火焼が……うまみの塊なんです。信じられないくらい味が出ます。脳みそにまでグルタミン酸が届く感じ。もはやトリップ体験。

IMG 3412

畑山は「ザ・田舎」という感じの場所で、すぐそこに遊べる川もあります。この時期は最高ですよ!

IMG 3450  1

ちなみに有名人も多数訪れており、先日は宮川大輔さん、ケンコバさんが来てましたね。

あの松岡修造さんも味わっていたりしますw

IMG 3437

あの「美味しんぼ」にも掲載。

IMG 3400

日本屈指の宿だと思っております。なんせぼくが5回訪れてますからね。早くも再訪したい……。

通販もやってますが、まずは現地で食べてほしいですね!

高知の地鶏土佐ジロー専門店「はたやま夢楽」

 

たくさん投稿してくれました!

はたやま夢楽と土佐ジローについては、ぼくはさんざん書いているので、今回はおふたりの投稿を貼り付けてごまかします。

土佐ジローは美味しんぼにも登場してます。

余談ですが、ヨスさんはすばらしいカメラで大量のプロクオリティの写真をシェアしてくれました。これなんて神サービス!

スクリーンショット 2016 09 11 15 32 12

う、美しい……。ヨスさんはもともとネットショップの敏腕店長なので、物撮りはガチでプロだったりします。

2016 09 09 19 14 06

あ、しっかり記事にしているではないか。うちもこれ揃えようっと。

関連記事:Canonの単焦点レンズがオススメすぎる! 背景を簡単にボカせて安いEF50mm F1.8 | ヨッセンス

 

というわけで、すばらしいツアーとなりました!うまかったし楽しかったし……これはまたやりたいな。

みなみなさま。はたやま夢楽で食べる地鶏「土佐ジロー」は衝撃の味です。

信じられないくらい山奥にありますが、人生で一度はどうぞ。ぼくもまた近々泊まりに行きます。次で6回目!定期的に摂取しないと死んでしまいます。

予約・通販はこちらから→高知の地鶏土佐ジロー専門店「はたやま夢楽」

オーナーの小松靖一さん、小松圭子さん、そしてヨスさん、はあちゅうさんもありがとうございました!

ちなみに、近々靖一さんのお話をまとめた電子書籍もリリースします。乞うご期待です。

 

地味に電子書籍も作ってます!マニアックですが、土佐ジローファンは必読。99円とお求めやすい価格ですので、宿泊前に読んでおくといいかも。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

 

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

 

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

 

今日も元気にツイート中。


 

 

スポンサーリンク