きたかる探訪

[口コミ] 日帰りもOK!日本一のキャンプ場「スウィートグラス」に行ってみた。

スポンサーリンク

こりゃすごい。

きたかる探訪 : まだ東京で消耗してるの?

日本一のキャンプ場が、北軽井沢にある。

いわゆる「軽井沢エリア」の峠を超えると、閑静な田舎街「北軽井沢エリア」に入り込みます。軽井沢ということばの印象からは考えられないくらい、のんびりした田舎です。ぼくは北軽のほうが断然好きですね〜。

んで、このエリアにはなんと「日本一のキャンプ場」があるんです。その名も「スウィートグラス」。宿泊した「クラインガルテン北軽井沢」からクルマで5分ほどの場所にあったので、早速潜入してみました!

……が、いきなり、公式サイトを見ても「日帰りで入場可能かどうか」がわからない。

コミュニケーション能力の高い妻が受付に行って聞いてみたところ、「大人は1日500円で日帰りの施設利用が可能」とのことでした。というわけで、1,000円払って遊んできました。

DSC08696 2

みなさんやっとりますね〜。

DSC08701 2

ミニ直販所!トマトが絶品でした。

DSC08691 2

売店も充実。

DSC08694 2

キャビン……かと思ったらトイレ!キャンプ場のトイレとしてはNo.1の綺麗さなのでは……。

DSC08703 2

もちろん、コインランドリーも使えます。洗濯物溜まってたので利用しました。

DSC08704 2

共有のお風呂も!これ、地味に日帰り利用がめちゃくちゃお得なのでは……。

DSC08705 2

こんなところに泊まれちゃいます。

DSC08710 2

ツリーハウスの遊び場!

DSC08712 2

こどもは大喜び。

DSC08718 2

よくできてるなぁ……。

DSC08784 2

連泊が安い!

スクリーンショット 2016 08 30 10 44 37

利用料金もお手軽で、なんと2泊以上連泊で半額になります。すごいなそれ。

たとえば「ログコテージS」をレギュラーシーズンに平日5日間利用すると、利用料は約5万円。うーん、これはありだな。

スクリーンショット 2016 08 30 10 48 46

さすが人気のキャンプサイトだけあって、土日やハイシーズンの予約はほぼ埋まっています。平日の連泊が狙いめなので、休みが自由に取れる人は幸せになれそうです

スクリーンショット 2016 08 30 10 50 44

冬は寒いよ!

スクリーンショット 2016 08 30 10 53 21

ちなみにきたかるエリアは超寒いので、冬場の利用は覚悟が必要ですw 最高でマイナス20度とかいくそうなので、スキーウェア等用意したほうがいいでしょうね……。

きたかる探訪 : まだ東京で消耗してるの?

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク