未分類

少人数オフィスならこれで十分。ブラザーのレーザープリンタ(DCP-L2520D)はおすすめ。

スポンサーリンク

なぜ今までインクジェットにしていたのだろう……。

インクジェット、すぐ壊れる。

安いインクジェットプリンタって、すぐ壊れませんか?以前買った某社の製品なんて、購入後、いきなり紙送りの不具合が発生しました……。

インク代も高いし、「いっそプリントはコンビニでやろう」と割りきって、1〜2年プリンタなしで事業をやっておりました。……が、法人を作った関係で資料を印刷する機会が増え、妻の要望でプリンタを再導入。

レーザープリンタいいじゃん!

DSC09452

インクジェットは嫌だったので、今回ははじめて「レーザー」のプリンタを導入。オフィスなんかでは一般的ですよね。

購入したのはこちら。ブラザー工業の「JUSTIO」シリーズ、DCP-L2520Dです。モノクロ印刷のみなのでご注意。書類の印刷・コピーに特化した機種です。価格は12,000円ほど。

上位モデルになると無線LANでデータを送信できます。価格差は8,000円ほど。

うちはPC1台しかプリンタに繋がないので、今回は有線印刷モデル「DCP-L2520D」にしました。数台のPCを接続するような場合は、こちらのプリンタのほうがいいでしょうね。

メリットまとめ。

んで、使ってみた感じをまとめると……

  • と、と、とにかく速い!これだけでインクジェットには戻れない……。
  • 印刷のクオリティも高い。
  • 使い勝手もシンプルでグッド。Macでも問題なく使えます!
  • インクジェットよりも印刷枚数が多い。
  • インクジェットに比べると壊れにくい……はず。

という感じで、総じて満足度は高いです。いやー、なぜ今までレーザーにしなかったんだろう……。

デメリットまとめ。

一方でインクジェットとの比較で語ると、

  • 本体価格はインクジェットプリンタより高い(なんせ3,000円で買えるプリンタとかありますし)。
  • そもそもモノクロなので、カラー印刷ができない。
  • 本体が巨大で無骨。

というところ。総じていえるのは「モノクロのビジネス文書しか印刷・コピーしない」なら、この機種は買いです。カラーで写真・資料を自宅で印刷したい場合は、おとなしくインクジェットを買いましょう。

壊れないといいけれど……。

しかしまぁ、ほんとプリンタってすぐ壊れますよね。壊れないことを祈って大切に使い続けます。壊れたらこの記事中に追記するので、ご期待……はしないでください。

購入は以下のリンクからどうぞ。

こちらも合わせて:[随時更新] Amazonで買ってよかった雑貨・家電まとめ。 : まだ東京で消耗してるの?

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク