東京を捨てて高知へ!移住日記

えんたく氏に学ぶ、田舎で畑を借りる方法。

スポンサーリンク

ちょっと面白かったので。

草刈りの神・えんたく。


農業系移住者のえんたくさんに、イケハヤランド(仮)の草刈りをお願いしてみました。

びふぉー。

3377d852

あふたー!!

Dbcc0284

あなたが神か……。たった一人で、1,000平米+各所の崖部分を綺麗にしていただきました。これ時給1,000円は安いので色つけておきます。

「うちの土地タダで貸すから畑しない?」

ぼくは先に帰ったのですが、そのあと、このエリアのキーパーソンである町議さんにたまたま遭遇し、「畑を借りないか?」という話をいただいたそうなw

…本山町町議会議員?えっ議員さん!?

ビックリしたけど、この細川さんは本物の町議会議員さん。

しかも他の肩書きに「土佐れいほく農協理事」「本山町森林組合総代」とそうそうたる肩書きが並ぶ。

そんな細川さんと小一時間話しをしていたら、「林業の地域おこし協力隊しない?人員いないし、簡単に話を通せるよ」「うちの土地タダで貸すから畑しない?」「うちの土地借りて補助金借りて農業したら?」などなどスゲェと思わせる話の数々をいただきました。

これですよ!これ!

田舎はいくらでも仕事があるし、作れるんです。こういうことはそんなに珍しくないんですよ。

えんたくさん、うちの近くの畑を借りることになりそうなので、この勢いでうちの農地もアドバイスをいただこうと思います。

いやー、農業ズブの素人なんで、こういう人が近くにいると超助かる。自然農法詳しいとか最高だし。

田舎というのは面白い空間で、一度入り込んでしまえば、面白い仕事の依頼やビジネスのタネが、どさどさ降ってくるんです。外にいるうちはダメで、そこに住むことが大切。

えんたくさんはほぼ無一文でこちらに移住し、移住初日は食料がなくて、近所の方に助けてもらってますw

山奥へ移住する時は近所の方にお世話になるのもいいけど最低限の食料か移動手段をちゃんと持つべきだなと思いました。

食料大事!

そして困った時は人を頼ると思いがけない展開になったりするので、困った時は人に頼って流れに身を任せてみるのもいいかもしれません。

【移住初日】食うに困り、近所のお家にお世話になる : 旅する百姓 えんたく

どんだけゼロスタートなんだよwww

5月にこちらに移住して、すでにいろいろな仕事で「とりあえず食っていける」状態にまで到達しています。これからは仕事もバシバシこなしていくんでしょうねぇ。いやー、たくましい。こういう若者がどんどんくると、地域は面白くなるでしょう!

プロフィール(随時更新) : 旅する百姓 えんたく

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます


スポンサーリンク