このマンガは読んでおけ!

いちいち主人公が全裸!漫画「オークション・ハウス」の抗いがたい魅力。

スポンサーリンク

くっそー、読破しちゃったじゃないか……。

このマンガは読んでおけ! : まだ東京で消耗してるの?

全裸!

エドモンドオリバー社のマネージメントディレクター、柳宗厳は画商で贋作を見分ける超人的な才能を持っている。ある日、ウィーンの美術史博物館からフェルメールの名作を盗んだという男が爆弾を持ってビルに立てこもった。

警察から依頼を受けた柳宗厳は、その部屋に乗り込み、絵を鑑定し、彼しか知らない情報を元にその絵が贋作であることを見破る。ナイフで絵を削ると柳宗厳が言った通りの下絵が出てきたのである。立てこもり犯は絶望のあまり自殺するのだった・・・。

いわゆる劇画漫画。癖のある絵柄なので、慣れてないと読みにくいです。

これ34冊もあるんですが、ついに読破しました。最初の方は割と真面目な流れなんですが、後半に連れて、突っ込みどころがどんどん増えていくすばらしい仕様。

とにかく、全裸。なんなの。「聖マッスル」もそうだけど、劇画って全裸を描く漫画のジャンルなの?

くっそー、こんなん笑うだろw どういう状況だよ!

IMG 5468

「エレクチオンしてきたということは 身体が回復してきた証拠だ」。くっそー、面白い。

IMG 5407

エネルギー波(水明気)を使う敵に対して、全裸になって心を惑わす戦略!! ジャンプしながら服脱いでるwww

IMG 5490

とまぁ、ストーリー、キャラクターともに完成度が高いのですが、いや、やっぱりこれは全裸に対するツッコミを入れないと……。

本題は「美術」なので、それ関係のウンチクも面白いですよ。最後の方は関係なくなっている気もするけど。

こういう「真面目なんだかバカバカしいんだかわからない意味不明なエネルギー」を持っている作品って、最近ほとんど見ない気がします。いやー、好きだなぁ……。よくセール対象になっているので、お安い時にぜひ。

他の劇画作品 だと「野望の王国」も名作です。こっちは全裸成分は薄いですが、随所に「真面目なんだかバカバカしいんだかわからない意味不明なエネルギー」が溢れています。

このマンガは読んでおけ! : まだ東京で消耗してるの?


ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。



Instagramやってます

スポンサーリンク