全国「地パン」探訪

【地パン探訪】燻製香が印象的な石窯パン!滋賀「ボン・リジェール」

スポンサーリンク

地味に始めた「地パン探訪」のコーナー、智頭町の「タルマーリー」に続き、滋賀のこだわりのお店をご紹介。

全国「地パン」探訪 : まだ東京で消耗してるの?

石窯の燻製香にしびれる職人系パン。

DSC05102

出張のついでに滋賀で一泊。これはもう「地パン」を巡らなければ!ということで、「ぼん・りじぇーる」を訪れました。

民家が並ぶ通りの奥に、ひっそりと佇んでいます。

DSC05101

店主のおじちゃん一人で焼いているようです。

DSC05103

開店直後に訪れたら、すでにたくさん並んでいました。すごいなぁ。

DSC05104DSC05105DSC05110

新聞にも掲載される有名店。

DSC05111

まさに「地パン」。地域の素材にこだわってパン作りをしています。

DSC05108

小魚!面白いですね〜。

DSC05107

さらっと自家製味噌を使っているあたり、ハイレベル。

DSC05106

妻がいろいろと話を聞いていましたが、地元密着型のこだわり店という感じ。天然酵母も長期間こういうパン屋が近くにあったら楽しいだろうなぁ。

実食。

ドライブしながら食べました。こちらはベーコンエピ。

DSC05112

天然酵母パンらしい、力強さのあるパン。いいパン食ってるなぁ……という気分になります。石窯の「スモーク臭」がするのも面白いです。

DSC05115

こちらはブルーチーズのパン。ぼくはこれがドンピシャでした。ワイン飲みたくなる……。

DSC05122

ドライフルーツのパン。思いのほか軽めの仕上がりで、お菓子感覚で食べられます。

DSC05131

こちらは味噌チーズ!シンプルながら、完成度の高いおかずパン。やはり燻製香が効いてます。

DSC05138

バゲットも買いました。これは買っておくべし。ここのパンの特徴がもっともよくわかる作品です。

DSC05142

店頭にて「おすすめのパンはどれですか?」と聞いたら、「いやー、うちのパンは好みがわかれるから、あんまりおすすめとか言えないんだよね〜。食べられない人はほんとうに食べてくれないから」と苦笑いしていました。

たしかにまぁ、このパンはなかなか理解してもらえないかも。本格的なパンを食べ慣れている人が増えてくると、評価が高まっていくんでしょうね。とても美味しいパンなので、お近くの方はぜひ。

「ボン・リジェール」は通販対応もしています。なに!プレッツエルもあるのか!これ食べたいなぁ。お取り寄せグルメとしても超一級ですよ。

スクリーンショット 2016 06 24 15 50 00

全国「地パン」探訪 : まだ東京で消耗してるの?

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます

スポンサーリンク