鳥取視察レポート

[動画あり] 国宝にして、日本のオーパーツ「投入堂」。難易度高すぎるので子連れは無理だよ!

スポンサーリンク

投入堂(なげいれどう)すごかったです。

鳥取視察レポート : まだ東京で消耗してるの?

鳥取の「世界一危険な」国宝。

DSC05655

知っている人はなかなか通。鳥取には「修験道」の聖地ともいえる「投入堂」という建造物があります。どう見てもおかしい場所に立っておりまして、これは役行者(役小角)が、魔法の力で投げ入れたそうな。

うーん……どうやって作ったんだろう……。恐るべし!

DSC05657

で、ここはもともと「修行の地」なので、生半可な覚悟で行ける場所ではありません。

うちは3歳児と0歳児を連れて登るつもりだったのですが、地元の方から「無理です」と言われました。実際に登ってみて、2分で「あぁ、無理だ!」と確信しました。小学3年生くらいからですかね……。

体力に自信がない方や、高齢の方もやめておいた方が無難です。割とガチで怪我をするか、最悪の場合、転落して死にます。誇張ではなく。崖っぷちを歩くんで、ほんとうに危険です。

このくらいやばいです。

DSC05572

橋を渡って、いざ修行へ。

まず、いきなり木の根を使って這い上がりますw

DSC05583

ロープを使って、徐々に上に登っていきます。

DSC05587

いやー、しんどい!

DSC05596

かなりの急斜面。ほとんどロッククライミング。山歩きのノリで来ると後悔しますw

DSC05607

断崖絶壁を、鎖で登るワイルドさ。

DSC05615

文殊堂からの足がすくむ絶景。

DSC05612

特筆すべきは「文殊堂」。巨岩の上に建造物があります……どうやって建てたんだこれ。部材を持ってくるだけでも相当大変だったろうに……。役行者の法力か!

この文殊堂、本気で足がすくみます。高所恐怖症の人は絶対に足を踏み入れないようにしましょう。この動画を見れば意味がわかるはず。

#三徳山 怖すぎて笑ったw #鳥取

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した動画 –

とりあえず、落ちたら無事じゃないどころか、普通に死ぬと思います。スペランカーもびっくりだよ!

DSC05621

これわかりにくいんですが、絶壁になってます。足を踏み外したら、ほんっとーに死んでしまいます。誇張じゃないですよ。難易度高すぎて、途中で引き返そうとする人にも出会いましたw

DSC05627

なんでこんなところに鐘が!

山頂付近にある釣鐘……。

え?え?なんでこんなところに、こんな重いものが……。どうやって運んだのか、ほんとうにわかりません。

DSC05632

もはやオーパーツ。クフ王のピラミッドより謎。ちなみにここのお坊さんは、命がけで除夜の鐘を叩きにいくそうなw

平安時代の建造物が残る……。

DSC05637

ゴール手前にある小さなお堂。これ、平安時代の建造物だそうです。なんでこんなに綺麗に保存されているかは、専門家も不思議がるとか。平安って!

さぁ、投入堂へ。

DSC05644

お釈迦様を祀る「元結掛堂」を抜けると、ついに国宝「投入堂」。かなり神妙な気分になります。

おぉぉ、あった!

DSC05646

思わずぼくは「意味不明!」と叫びたくなりました。最後の最後に、ものすごいところに作ったなこれ!

DSC05649

建築様式は「国風文化」。日本的な細やかな美が見て取れます。写真家の土門拳も、この建築を「日本一」と評したそうな。

写真家土門拳をして「日本第一の建築は?と問われたら、三佛寺投入堂をあげるに躊躇しないであろう。」といわしめた、軽快で洗練された姿は四季折々に変わる周囲の自然とあいまって、私たちに限りない魅力をあたえる。

投入堂 縁起 | 三徳山三佛寺 国宝投入堂

とはいえ、投入堂の魅力は、この写真じゃ伝わらないと思います。やっぱりこれは「修行」を終えて拝見するものですから。信じられないですよ、ほんとw

三徳山は「修験道」という宗教の聖地で、ざっくりいえば「険しい山を登って、自然の中で悟りを拓く」的な感じの思想があります。

やってみるとわかりますが、三徳山を登るのは、まさに「瞑想」ですね。命の危険があるので、否が応でも無我の境地に入りますよw

修行の道は続く。

ちなみについ最近、「投入堂から先に続く修行コース」を記した古地図が見つかったそうな。

いわく「ここまではまだ入り口で、この10倍くらい先があるらしい」そうです……。住職さんも行けていないそうなので、未発見のお堂なんかも見つかるかもしれませんね。

調査に出かける話も進んでいるとのことなので、今後の展開が楽しみでなりません。もっとすごいものが見つかったりして……。

他のレポートはこちらから。徐々にアップしていきます〜。

鳥取視察レポート : まだ東京で消耗してるの?

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます

スポンサーリンク