賛否両論?イケダハヤトが物申す

プロの役割は「新しい遊び方」を提案し、それを体で示していくこと。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016 06 10 10 56 06

これで6本目かな?素晴らしい本なので、自分の考えも合わせて残していきます。

金を稼ぐのは簡単。

小さい頃からゲームという“人生で唯一無二のもの”に出あいながらも、「自分の進む道はこれでいいのか?」と悩み続けた梅原氏。

一方、いわゆる“エリートコース”を自分から降りたちきりん氏は「頑張って、頑張って、それでもダメだったら、自分の居場所を探すために“逃げる”のも幸せをつかむ方法」と言う。

立ち位置も考え方もまったく違う二人が、足かけ4年、100時間にもわたって語り合い、考え抜いた人生談義。

学校で真面目に勉強してきたのに競争社会で行き詰まっている人、やりたいことが見つからなくて悩んでいる人必読! 今日から人生が変わります!

ここがブスーッと刺さりました。まずはどうぞ。

ウメハラ プロゲーマーが次々と新しい遊び方の提案をすることで、ゲームはどんどん楽しくなるし、それを示せてこそのプロなんです

そして、そのプレーでファンをワクワクさせないと意味がない。プロだから勝つことは大事です。でも、獲得した賞金総額で競ってるだけじゃダメなんです。

ちきりん ふーん。なるほどねー。そっかー。

ウメハラ なんなんですか?

ちきりん それって人生も同じだなーと思って。

大人の役割とか、先生の役割って、本来は「こうやって遊ぶと、人生楽しいよー」って教えることだと思うんです。遊ぶっていうか、「こうやって過ごすと、人生楽しいよー」って。

しかもクチで説明するんじゃなく、自分の人生を見せながら、子どもに人生の楽しさを示していく。

ウメハラ 確かにそうですね。

ちきりん でも今は学校も「勝てばいいんでしょ」的な方法を教えるわけですよ。「こうやったら楽しいよ」じゃなくて「こうやったら人生の勝負に勝てますよ」って。

そうそう。ぼくも「プロブロガー」やってますが、ブログの世界は「お金を稼ぐ」のはもはや簡単になりつつあるんですよ

適性がある人だと、あんちゃさんのように「4ヶ月で月商20万」とかいってしまいます

ノウハウもネットワークも充実している時代だと、「勝ち方(=稼ぎ方)」ってすぐに流通するんです。

ぼくは詳しくありませんが、ゲームの世界でも、みんなが「勝ちパターン」を狙いにいって、それで勝っている人も多いんでしょうねぇ。

芸術方面の方が以前嘆いていたのですが、小説やアートの世界でも「こういう作品なら賞を取りやすい」という「教え」が流れてくることがあるそうです。

そうした攻略によって、新人が賞金をもらえたり、評価が上がったりするのはいいことですけど、ずっとそればっかりやってるのは本末転倒ですよねぇ。

どこかのタイミングで「規定のパターン」から脱出しないと、なんのために創作やってるのかよくわかりません。

ブログの世界では?

「じゃあ、お前はどうなのよ?」という点に関しては、こんな「遊び方の提案」を考えています。

  • ブログは幸いにして利益率が高い。一人でやればほぼ利益になる。
  • 「何に再投資するか」が「遊びの提案」になる。
  • ぼくの場合は「田舎に移住して土地を買って現地に人を増やしてパラダイスを作る」なんて「遊び」を作っていく。

単にお金を稼いで、海外とかでセミリタイアするのは、イケてないというか面白くないんですよ。

せっかくブロガーは稼げる商売なんだから、利益はどんどん投資していく。いいかたちで投資をすれば、自分のサイトにしっかり返ってくる。

再投資のあり方は、人によって変わってきます。

ぼくとはあちゅうさんと、Umekiさんでは、利益の使い道はぜんぜん違うものになるはず。

だから、面白いんです。文章を書くのは一緒ですが、利益の使い道は違う。お金の使い方というのは、最高のコンテンツだと思うんですよね。

ぼくはプロブロガーなので、お金の稼ぎ方は淡々と伝えつつ、それよりも「どう使うと面白いのか」を提案していきたいなぁ、と思っています。

強調しますが、お金を稼ぐだけなら、そんなに難しくないですからね。うまい人はどサクッと生計立ちます。今はほんといい時代。

みなさんはプロとして、どんな遊びの提案をしていきますか?

ウメハラさんはレベルが違うので、本書を読むと愕然とすること請け合いですw トップ中のトップの考え方に触れましょう。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。



Instagramやってます

スポンサーリンク