賛否両論?イケダハヤトが物申す

プロブロガーのキャリア論:学生からの質問に答えるよ。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016 06 10 9 28 41

神奈川県の大学に通う大学生です。キャリア論という授業で『興味のある職業について調べる』というレポート課題がでたので、イケダハヤトさんの職業について書きたいと思いました。

学生さんからこんなメッセージをいただきました。よっしゃ、おんちゃんが答えちゃる!

1. 仕事内容

毎日ブログを書いています。といっても引きこもっているのは辛いので、ブログ執筆の他に、シェアハウスの企画、NPOの支援、起業家の支援、イベントの企画などもやっています。

ブログ運営はちゃんとやれば儲かる仕事で、うちは月商250〜500万円くらい稼げています。業界だとトップクラスですね。学生さんでも月に50万くらい稼いでいる人もいるんで、若いうちにどっぷりハマりこむと楽しいかもしれません。

2. やりがい

「競争」と「変化」の激しい業界なので、日々キャッチアップしていくのが楽しいですね。

情報発信することで、誰かの人生を変えることができるのも「やりがい」のひとつです。炎上することも多いですが、意外と、感謝されることも多い仕事です。

3. 難しさ

全塾の通り、変化と競争が過酷な世界です。気を抜くと、すぐに「オワコン」になっちゃいますね。新しいことをどんどん仕掛けるのが好きじゃないと、この世界では戦えないと思います。10年食っていくのはかなり難易度高いはず。

4. 求められる能力や知識

好奇心、メンタルの強さ、自己管理能力。なんせ新しいことがどんどん出てくるので、「実験する力」がある人は強いですね。

5. 労働条件

立ち上がるまではかな〜りブラックです。ぼくは朝から晩までブログ書いてました。3年くらい本気でやったら、だいぶ収益性がよくなってきて、最近はラクになりましたね。

その気になれば?午前中だけ働けば、月商200万円くらい稼げます。まぁ、新しいことを仕掛けないと死ぬんで、結局は働いちゃうんですが。

6. なぜその職業を選んだか

サラリーマンが向いていなかったから!です。ブロガーは一人でできる仕事なんで、社会不適合者にはぴったりですよ。

7. その仕事の将来性

YouTuberと同じで、後から参入するのは難しくなっている印象です。優秀な人なら短期で稼げるようになりますが、99%の人は1〜2年は赤字を覚悟しないとダメですね。

将来性の予測は……変化が激しいので難しいですね。そもそも好きじゃないとできない仕事ですから、あんまりそういうことは考えないほうがいいかなぁ、と思ってます。ぼくはトップクラスのブロガーですが、それでも、5年後の世界はまったく読めません。

こんなのでいいのかな?まぁ、テキストで読んでもピンとこないので、じっくり話を聞きたい学生さんは高知に遊びにきてください!んで、うちの敷地の草刈りしてください!w

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます

 

スポンサーリンク