賛否両論?イケダハヤトが物申す

ぼくが「さっさと会社をやめろ!」と煽る理由。

スポンサーリンク

これで4本目かな?またもや「悩みどころと逃げどころ」から。これほんといい本なので、超おすすめです。買って損なし。

煽る理由。

一言一句同意だなあ、と思った箇所。

ちきりん 自分が成功したからって、誰もが成功するわけじゃない。だから煽りすぎるのはよくないってことね?

ウメハラ はい。自分の発言には責任がありますから。

ちきりん 私は反対に、ガンガン煽るのが自分の責任だと思ってるんですよね。

ウメハラ えっ?

ちきりん ウメハラさんは私より厳しい現実をいっぱい見てきたから、煽るのは無責任だと感じてる。一方の私は、学校で教えられたとおりに生きてきたのにイマイチ楽しくない、もはや、どうすれば楽しくなるのかさえわからない、みたいな人をたくさん見てきました。だからガンガン煽るのが自分の責任だとさえ思ってるんです。だって煽られると変わるきっかけになるでしょ?

そのきっかけを与えないことこそ〝社会派ブロガー〟としては無責任かなと思って。

ウメハラさんはさっき「最後は本人の意思」って言ったけど、本当にそのとおりで、いくら煽ってもやらない人はやりません。だから煽りすぎるぐらいでちょうどいいんです。

ウメハラ 煽ってもみんながそのとおりやるわけじゃない。だから敢えて煽るんですね?

ちきりん そうです。

そうそう。ぼくもよく言われるんですよ。

「お前のブログを読んで、会社をやめて人生に失敗する若者が出てきたらどうするんだ!」みたいなこと。

なにその心配性っぷりw 見知らぬ他人のことより、自分の人生を心配してくれ!

一度は起業すべき。

「若者に起業を勧めるべきか」みたいな話も同じで、ぼくは「みんな一度は起業すべきだ」と思います。

なぜかといえば、第一に、ほんとうにそう思うからです。みんな起業した方がいいですよ。多くのことが学べますから。自分で事業やってみて、その上でサラリーマンがいいなら、そっちにすればいいだけです。

第二に、そんなことをぼくがいくら言っても、起業しない人は起業しないからです。これはちきりんさんと同じですね。

ぼくが煽ることで、「前から起業しようと思ってたし、じゃあ起業してみっか!」と思う人が一人でも増えたら、それはいいことですよね。そこから次のベンチャーが生まれるかもしれないわけですから。

煽らないのも、無責任。

そもそもですね、「煽らない」という立場も、無責任さは変わらないんですよ。

「起業は失敗することもある!それを煽るなんて無責任だ!」と勝手に怒る人は、な〜んにも責任を取っていません。なにも言っていないに等しいですから。

そりゃ、起業は失敗しますよ。「絶対成功する!」と思って起業する人はいないでしょ……むしろそういう人こそ、一度失敗して、現実を知った方がいいと思います。早めに。

ぼくからしたら「煽らない」という態度も、害悪だと思いますけどね。できる人の足を引っ張っているわけですから。

あなたがあのとき止めたから、チャンスを逃した!」とか言われるかもしれませんよ?w

ぼくらは、見知らぬ他人の人生の責任を取ることなんて、できないのです。煽ろうが、煽らまいが、それは変わりません。そこはまさに「最後は本人の意思」なのです。他人である以上、ぼくらはどうしようもない。

煽れや煽れ。世の中はそう簡単に変わらない。

ちきりんさんの根底にあるのは、きっと「世の中ぜんぜん変わらないなぁ……」という、ある種の「無力感」なのではないかと想像します

彼女は様々な世界を知っているので、日本の変化の遅さ、日本人の流動性の低さに、軽く嫌気がさしているのでしょう。

でも、だからこそ、ちきりんは「煽る」わけですね。それはぼくも同じで、ぜんぜん世の中変わらないから、せめて変化を促すために、こうして小さなメディアで「まだ東京で消耗してるの?」煽っているわけです。少しくらいは、意味はあるんじゃないかなぁ、と期待しつつ……。

というわけで、みなさん高知でお待ちしております。会社やめてハッピーに暮らそうぜ!☆

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます

スポンサーリンク