未分類

「ていねいな暮らし」は、もういいよね。鳥井弘文×ヒビノケイコ×イケハヤの鼎談本出したよ!

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016 06 07 12 04 28

サクッと読める、1万字くらいの対談本です。

「ていねいな暮らし」は、もういいよね

「灯台もと暮らし」の鳥井さんと、作家のヒビノケイコさんと2時間ほど雑談しました。「最近どうっすか?」という問いかけから始まり、最近考えていることについて盛り上がりました。

タイトルにも入れているんですが、ぼくらは割と「飽きっぽい」ところがあるなぁ、と思うんです。もちろん創作や編集を続けるというあたりは飽きないんですけど、個別で見ると、「もういいや」という具合で捨てるものが多い気がしていて。

ヒビノケイコさんは、最近ブログに飽きているようですw 一時期ものすごいがっつり書いて、30万PVくらいまで伸ばしてましたからね。今はリアル講座に力を入れているようで、ニヤニヤしながら「次の話」をなさってました。

鳥井さんも虎視眈々と「次」を狙うタイプの方で、ブログにも素敵なことを書いてます。

その波が1日後にくるのか、1ヶ月後にくるのか、1年先か、5年先か、10年先か…それは自然の事なので誰にもわからない。

でも必ず来るその波が、いつどの瞬間に来たとしても対応できるように、ただしっかりと必要物資と環境を整えて待ち続けること。

死なない程度に生きながらえる事ができれば、あとはじっとその波を待てばいいだけのこと。なにも難しいことじゃない。

ぼくも割とすぐに飽きて、「次」に手を出しては、それに飽きて、また「次」に行って……ということを繰り返しています。

今年の頭は「ブログに飽きた!」という感じでnoteに注力して、今はnoteにやや飽き始めたので、またブログに戻ってきています。

もちろんnoteは続けますが、最初のような興奮は当然ながら、なくなりましたね。ずっと興奮してたら、それはそれでダメな気もしますw 飽きないと、次にいけませんから。

10〜15分ほどでサクッと読める、コンパクトな書籍です。スタバのコーヒーより安い、250円。その価値はあると思いますので、ポチッとどうぞ!

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます

スポンサーリンク