東京を捨てて高知へ!移住日記

肉マニアのみんな。岡山・津山の「干し肉」「作州牛」を知っているか?

スポンサーリンク

津山の肉がうまいんですねぇ。

隠れた肉どころ、岡山・津山。

先日、岡山の方とBBQをする機会があったんですよ。「おいしい肉を持っていきます!」とのことでワクワク気分で参加したら、すごい肉が並んでました!

ハラミだ!

DSC04312

霜降り!

DSC04315

焼きます!

DSC04316

うめぇ!

DSC04319

こちらのお肉は「作州牛(さくしゅうぎゅう、さくしゅううし)」と呼ばれる黒毛和牛。生産量はそこまでないのか、調べてもあんまり情報が出ません。これはレアグルメでは……。

干し肉だーッ!

そして!津山の肉といえば、この「干し肉」。作州牛より、干し肉の方がメジャーだそうです。

DSC04309

薄くスライスして、軽く火を通します。

DSC04305

色が変わってきたら食べごろ。この輝き!

DSC04321

気になるお味は……

気がついたら15切れくらい食べているほど、中毒性があります

意外なことに、塩味はかなり控えめ。保存食というよりは、純粋にグルメとして極めた感じ。これはワインとか最高に合うだろうなぁ……。

日本で干し肉って珍しいですよね。調べてみたら、津山ローカルフードだそうで。

岡山県北部の津山市。名物と言えば、最近はB級グルメの「津山ホルモンうどん」を挙げる人が多いが、肉料理「干し肉」もお薦めの一品だ。牛肉のブロックを数日間干してうまみを凝縮させたもので、軽く表面を焼いて食べるとおいしい。地元ではスーパーや精肉店に商品が並んでおり食文化として定着しているが、一歩街の外に出るとどこにも置いていない。津山でしか味わえないごちそうだ。

岡山・津山の「干し肉」うまみ凝縮 |フード|NIKKEI STYLE

調理例。

こちらはツイッターで検索すると、たくさん出てきます。うまそー!

干し肉はお取り寄せグルメとしても最高ですね。Amazonで肉セットを見つけました

ここのサイトは直販してますね。1kgで5,900円って意外と安い!

スクリーンショット 2016 05 29 14 21 36

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます


スポンサーリンク