賛否両論?イケダハヤトが物申す

男子高校生じゃあるまいし、まだ「モテる/モテない」で消耗してるの?

スポンサーリンク

珍しく書いてみた結婚論、好評なのが嬉しいです。

「結婚」はどのようにして「合理的」なのか?|イケハヤ結婚論|イケダハヤト【有料マガジン注力中!】|note

結婚の合理性について。

モテる/モテない?

人間社会はよくできていて「え!こんなヤツがなんで結婚できるの?!」みたいなことって、普通によくありますよね。

え?

「お前が言うな」?

ぼくもそう思います!妻すごいよ妻!

あなたがモテない、これだけの理由。

「私はモテない……もっとモテたい……」みたいな、実にくだらない悩みを抱えている人は、以下のどれか、またはすべてに当てはまっています。

  • プライド高すぎ。自分へのこだわり強すぎ。
  • 自信なさすぎ。
  • 条件つけすぎ、理想高すぎ。
  • アタック回数少なすぎ。
  • あきらめが悪い。振られたらさっさと次に行け。
  • 人としてめんどくさすぎ。
  • 環境を変えていない。モテないヤツは、環境変えなきゃ、モテないまま。
  • 人格が未熟。

ここでのポイントは「容姿は関係がない」ということです。デブだろうがブスだろうがブサイクだろうがハゲだろうがなんだろうが、パートナーがいる人はたっくさんいますよね。

とてもシンプルな話で、自分の人格を高める努力をしながら、「試行回数」を増やしてPDCAを回していくことだけです。ダメなところは直す。振られた相手にはこだわらない。どんどんアタックを続ける。これだけ。

「回数こなしてもダメなんですけど……」という人は、人格に問題がある可能性があります。ちょっと自他に対するこだわりが強すぎるんじゃないでしょうか。どうせ人間、死ぬんですよ。

「この世は諸行無常である」ということを、腹の底から納得すると、だいぶ出会い方も変わるはず。マジで。そのためにうちは仏教本も出しているので、これ読んでみてください。恋愛にも役立ちます。

外見を整えることなんて、最低限でいいと思いますよ。孔雀じゃあるまいし……。それよりも、自分の人格を磨き、出会いの総量を増やすこと。これですって、ほんと。

「出会いがない」とか嘆いている人って、真面目に出会う努力してないので、そりゃパートナー見つかりませんよ。公園のハトを見習って、次から次へとアタックです!

最近は出会いのツールもたくさんありますしね。回しもんじゃないですが、Facebookベースの「pairs」とか使えばいいんじゃないでしょうか。ぼくが独身ならガチで使いこみますね。いい時代ですよ、ほんと。

スクリーンショット 2016 05 23 22 59 23

ご案内。

イケダハヤトって誰?

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます


スポンサーリンク