未分類

奇岩、奇岩、奇岩!高知・竜串海岸で「犬のう◯こ」にしか見えない奇岩を見つけたぞ!

スポンサーリンク

高知は奇岩が多いんです。

移住日記 : まだ東京で消耗してるの?

東の奇岩、室戸岬。西の奇岩、竜串。

東の奇岩は、言わずと知れた?室戸岬。このブログでもなんども取り上げていますね。そこはかとなく「角煮」っぽい、層状の岩(タービダイト層)が楽しめます。

9b0a4a90

めっちゃ強いドラゴンとか出てきそう。

71e95fe5

「あこうの木」もすごいです。ネオエクスデスかよ……。

8a2db4c7

そんな室戸は高知の東端。今日紹介する「竜串海岸」は、西の端です。高知空港から約3時間。遠いです。

スクリーンショット 2016 05 23 21 00 38

アドベンチャー!

室戸の奇岩群とは毛色がまた違っていて、奇岩の上をトントンと渡っていくことができます。

DSC03450

なんとも不思議な、直線上の岩がズズズーっと並んでます。

DSC03452

このスケール感、わかりますか。天然のアスレチックですね。

DSC03459

なんだろう、この岩……。

DSC03461

真っ青な海と、奇岩。

DSC03467

竹のような奇岩。

DSC03472

なぜこんな岩ができるんだろう……。

DSC03486

不思議だ……。

DSC03497

んっ……!? これは……!?

DSC03491

犬のうんこじゃん!!

Img1464005178239

すごい、犬のうんこにしか見えない奇岩です。触ってみたけど、ちゃんと岩でした。これはぜひとも名物にすべき。

DSC03492

他にも面白い岩がたくさんあって……これは高知県民が愛する「ぼうしパン」じゃないか!

DSC03499

完全に一致している……!!

がっかり名所「はりまや橋」?

DSC03500

なんだこれ、昼寝しているように見える!これは名前が付いてました。

DSC03511

と、とても楽しそうに見えますが、けっこう辛いです。体力に自信がないぼくのようなモヤシ人間は、へとへとになります。娘はズイズイ進んでいく……。

DSC03507

そんな疲れを癒してくれる、青い海。壮大だ!

DSC03518

サクサク歩いて30分くらいですかね。のんびり歩くと1時間はかかるので、心して訪れましょう。

今回は竜串海岸のみでしたが、ここ足摺は「足摺岬」「足摺テルメ」「足摺海洋館」などなど、一泊二日じゃ足りないくらい遊べるエリアです。かなりマニアックなスポットですが、普通の旅行に飽きた方はどうぞ。

移住日記 : まだ東京で消耗してるの?

スポンサーリンク