東京を捨てて高知へ!移住日記

[農家レシピ] 腐るほど採れる「わけぎの球根」、実はうまい!

スポンサーリンク

わっさわっさ採れますよね、わけぎの球根って。

バイバインかお前は!

ほら、ドラえもんで「バイバイン」って道具あるじゃないですか。栗まんじゅうが増えまくって宇宙を満たしてしまうあのSFホラー。小学生のぼくは震えましたよ、恐怖で。倍々になるなら、どう考えても、宇宙の膨張スピードを超えるじゃないですか。なんてことだ。

というレベルで、「わけぎ」って増殖しますよね。農薬も使ってませんし、肥料もほとんど与えていません。なのに、一粒のわけぎの球根が、約1年で、軽く8〜10倍になってました。生産性が異常だ……。

DSC03043

そう!大規模にやると、こうなってしまいますw

というわけで、みんなおすそ分けするわけですね。うちのわけぎ球根も、去年いただいたものです。贈与経済!

育った球根を全部植えたら本当に「バイバイン」になるので、なんとか食べられないかと調べてみたら、普通にみなさん食べているではないですか!

というわけで、おすすめレシピを紹介。クックパッドでも4件しかないので、割とレアです。

スクリーンショット 2016 05 13 15 05 01

丸焼き。

DSC03023

まずは、炭火で丸焼きという所業。皮まで焼いて、ムキッとすると、あま〜い食べ物に変貌します。なんじゃこれは、激ウマだぞ!

揚げてもいいね!

つづいて、天ぷら。ウドと一緒に揚げました。こやつ、なんでもいけるぞ!

DSC02972

味は「香りの強い玉ねぎ」。考えてみれば玉ねぎも球根ですからね。同じような味になるのは当然なのかも。

甘酢漬けもいけるっぽい。

スクリーンショット 2016 05 13 15 09 44

らっきょう的に使うのもできて、甘酢漬けもいけるようです。我が家も仕込む予定。

ミニ玉ねぎだと思えばOK。

味は「ほぼ玉ねぎ」なので、基本的になんでも合います。カレーとかにそのままポイポイ入れてもいいだろうなぁ。味噌汁にも入れましたが、普通に美味しいです。

これは食材として可能性を感じる……。保存性もいいし、ネギ部分よりもこっちを売り出すべきじゃないかなぁ。皮むくの面倒ですが、この生産性を考えると収益は出る気がする。来年はわけぎの球根販売にもチャレンジしてみますかね。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


Instagramやってます


スポンサーリンク