有料記事

アフィリエイトで稼げない人の共通点。月商120万稼ぐイケダハヤトが、あなたがやるべきことを教えます。(有料記事)

スポンサーリンク

Rectangle large 0e86443ead92e144c56cd4cf9515510e

毎日6万円くらい稼げているよ。「アフィリエイト」で稼ぐ手法をチラ見せします。」がとっても好評だったので、もうちょっとアフィリエイトについて書いてみます。

前提としては、ぼくはアフィリエイト(A8アクセストレード, Amazon, 楽天あたり)で月商60〜100万円程度を稼いでいます。割とばらつきがありまして、跳ねる月は120万円くらい振り込まれます。今月はがんばっているので、おそらく100万円前後かな……。

うちのアフィリエイトは広告費をかけて集客するモデルではないので、アフィリエイト売り上げ=ほぼ利益です。

コストらしいものがあるとしたら、記事を執筆しているぼく自身の人件費くらいですね。とはいえ自分なので、コストゼロといえばコストゼロ。「自分ががんれば月商100万作れる」ので、たいへんビジネスとしては優秀です。


んで!重要なことは、アフィリエイトって「やるべきことはクリア」なんですよ。実際ぼくも自分の手法をほぼ完全公開しています。先の記事もそうですね。

……というか、普通にぼくのブログを読めば、どうやって稼いでいるかわかります。「どの案件が稼ぎ頭か」も、パッと見ればわかりますよ。ちょっと勉強すれば。


なので、ぼくからすると「アフィリエイトで稼げない」というのは、ちょっとよくわからない話です。普通にちゃんとやれば、誰でも1〜2万円は稼げますよ。

いやほんと、怪しい話とかじゃなく。だってぼくは100万円稼いでいるんですから。あなたがゼロから初めて1〜2万円稼げるのは、不思議な話じゃないでしょう。

というわけで、この記事では「アフィリエイトで稼げない人の共通点」について語ってみようと思います。

価格は前回と同じく、スタバのコーヒーと同じくらいの380円。

なお、本記事は有料マガジン(月額500円)にも収録しているので、マガジンで購読するのがおすすめです。前回の記事も読めますし、今後更新されるアフィリエイト関連の記事も追加料金なしで読めます。

続きはこちら→アフィリエイトで稼げない人の共通点。月商120万稼ぐイケダハヤトが、あなたがやるべきことを教えます。 

スポンサーリンク