未分類

地方転職・移住したいエンジニアにおすすめの求人サイト。

スポンサーリンク

 

最近また増えてきたので、まとめておきましょう!

 

sibire

スクリーンショット 2016 04 06 13 56 33

2016年4月に立ち上がったウェブサイト。ドンピシャで「地方で働きたいエンジニア」にフォーカスした新感覚の求人サイトです。 

高知の「Nextremer」も掲載されています!ここはめちゃくちゃイケてますよ〜。

スクリーンショット 2016 04 06 13 57 47

PARAFT

スクリーンショット 2016 04 06 13 58 44

うちのサイトのパートナー企業でもある「PARAFT」。「在宅勤務OK」「時短勤務OK」など、フレキシブルな働き方ができる企業が掲載されています。掲載案件はエンジニアが中心。

スクリーンショット 2016 04 06 13 59 28

渋谷の本社には、転職相談ができるスペースも用意。

170 1

気軽に相談に行けるそうなので、転職活動中のエンジニアの方はぜひ。

今回ご紹介した「転職相談室」はフリーランスの方はもちろん、現在会社員としてお勤めの方やお仕事を探すママさんにもご利用いただいています。堅苦しい面接形式ではありませんので、気軽に「働くことを楽しむヒント」を見つけにいらしてみてくださいね!

日テレNEWS ZEROに登場! – PARAFT

 

ワークポート

スクリーンショット 2016 04 06 14 04 35

大手IT系転職サービス「ワークポート」。大手だけあって、「福岡」「関西」といったエリア別のサービスを用意してくれています。

特に福岡には力を入れているようで、専任のスタッフが常駐しているとのこと。福岡はベンチャー企業も多いですし、これから熱くなってくるでしょうねぇ。

スクリーンショット 2016 04 06 14 05 49

リツアンSTC

スクリーンショット 2016 04 06 14 26 37

こちらのサイトも、うちのパートナーです。大企業が中心のエンジニア派遣会社で、まさにサイトにもあるとおり、地方での求人も数多く提供されています。基本的には非公開なので、サイトに登録してからの閲覧となります。

この会社は透明性がすばらしく、派遣会社としては異例の「マージン率の公開」をやってのけてます。「搾取しない」をモットーにしている貴重な派遣会社なので、「え〜派遣?」みたいな方もぜひお問い合わせを。

関連記事:派遣社員の給料明細をお見せします。

 

スタンバイ

総合求人検索エンジンの「スタンバイ」も要チェックなツール。これ使うと捗りますよ。

たとえば「愛媛 エンジニア」で調べると、

スクリーンショット 2016 04 06 14 17 05

そこそこヒットしました。

スクリーンショット 2016 04 06 14 17 52

うん、松山くらいの都市だとかなりありますね。

スクリーンショット 2016 04 06 14 18 23

クラウドワークスランサーズ

スクリーンショット 2016 04 06 14 24 51

「え?そこでクラウドソーシング?」という感じかもしれませんが、やっぱり地方にはIT系の求人って少ないんですよ。ぼくが住んでる高知とか、正社員雇用とかほとんどないんじゃないかな…。

だったら、いっそフリーランスでやっちゃえばいいんです。地方は生活費低いんで、ある程度スキルがあるエンジニアならなんとでもなりますよ。

クラウドソーシングだけで生計立てる方法もありますが、ぼくのおすすめは、まずはクラウドソーシングをセーフティネットとして活用しながら、人脈を広げて、地域にある企業・自治体をサポートしていくという道。

要するに、地方は一度入り込んでしまえば、意外と仕事はあるんです。仕事の単価は低いですが、仕事の内容を決定する権利はこちらが持つことができるので、できる範囲で正当な対価をもらえばいいわけですね。

「ど田舎」みたいな場所だと、エンジニアにかぎらず、そもそも正社員の雇用がありません。「フリーランスとして潜り込んで、クラウドソーシング&地域の細かい仕事を受注しつつ、県外をターゲットにしてビジネスを作り上げていく」のがいいでしょうね。

 

そして、このブログ。

最後に、このブログもエンジニア向けの求人情報を載せているので、割と普通におすすめです。

というのも、「地方のイケてるエンジニア求人」ってあんまり表に出てこないんですよ。大手転職サイトとかだと埋もれちゃいますし。

このブログは、こうしたまとめ記事に加えて、個別の求人も厳選してお届けします。近々、うちにしか載る予定がない求人情報もリリースできると思うので、どうぞお楽しみに。

 

「地方拠点で、エンジニアを探している企業」の方も、お気軽にご連絡ください。いろいろなやり方がありえますが、掲載費15万円+旅費とかで取材に伺うこともできますので。

 

ご案内。

イケダハヤトってそもそも誰?

殿堂入り記事

ブログで月500万稼ぐ軌跡

月額500円の有料マガジン

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

イケダハヤトの新刊・既刊

企業パートナー募集中

 

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

一巻で完結する面白いマンガ

5巻以内に完結する面白いマンガ

11巻以内に完結する面白いマンガ

 

人気記事セレクション。

1. 環境を変えたい?おすすめ転職サイト

2. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

3. 弱みはスルー!「強み」を無料で診断しよう。

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

5. 銀行は「JNB」&「住信SBI」が最強だ。

 

今日も元気にツイート中。


 

スポンサーリンク