賛否両論?イケダハヤトが物申す

イケダハヤトへの講演、原稿、インタビューの依頼について。値上げさせていただきます!

スポンサーリンク

今年は仕事のやり方を変えようと思いまして。

執筆に集中したいんです。

元旦に娘が生まれてから「ほぼ毎日、家で記事を書く」というワークスタイルになりました。

で、これが快適で、それでいて生産性がひじょうに高いんです。いやー、引きこもるのが一番ですね。3月とか予定まっさら!入れるつもりもありません。

スクリーンショット 2016 01 21 10 06 30

noteを始めたのも大きくて、ちゃんと育てれば月商50万円くらいまで伸ばせそう。紙の書籍を毎月書くレベルの収入になるので、今年はnoteに注力していこうと思います。月額マガジン、覗いてみてください〜。

というわけで、「自分のメディアでの執筆」以外の仕事は減らしていこうと思います。依頼する方も面倒だと思うので、始めからくっきり条件出しておきます。

東京での講演は40万円から。地方は応相談。

東京での講演は一回につき40万円から、とさせてください。

先日20万円くらいでオファーをいただいたんですが、気乗りしなく、断ってしまったんですよね。家でがっつり原稿書けば、20万円稼げちゃうので、わざわざ東京に行って疲れるのもアホみたいで。

なお、日程は「日帰りが可能」だと助かります。宿泊が必要になる場合は、お断りさせていただいております。

地方での講演に関しては、かなりフレキシブルに相談に乗ります。ぼくも取材を兼ねて見て回りたいので、「交通費+宿泊費+常識的な範囲の謝礼」がいただければOKです。どうぞお気軽に〜。

寄稿も値上げ。1本10万円から。

こちらはケースバイケースではありますが、連載・寄稿も値上げします。今は5万円なので、とりあえず倍の「1本10万円」から。

ただ、10万円でオファーをいただいても、こちらからお断りすることもあります。取材が必要な記事とかだと、10万じゃ割に合わないですからね。まぁ、こちらもお気軽に相談してください。

インタビュー依頼も、値上げします。

高知の宣伝にもなるので、インタビューは無料で受けてきました。が、これも件数が増えてきて対応するのが面倒になってきたので、ハードルを設けさせてください。

メディアからの取材の場合は、「1時間につき10万円」いただきます。どうぞご容赦ください

とはいえ、こちらも内容次第で「応相談」です。高知で面白い人との対談をセッティングしてくれる場合なんかは、交通費のみでも承ります。

10万円いただくのは、単に「イケダハヤトの話を聞いて記事にしたい」という場合の話ですね。こちらにもメリットがある場合は、そのかぎりではありません。

高知のお山にひきこもります。

#本山町 は雪。

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した写真 –

ここまで来るのは、地味に長かった…。せっかくすばらしい環境に移住したので、もっと純然たるひきこもりになりたいんですよ。幼い娘もいますしね。

というわけで、「イケダハヤトはひきこもり」ということで、ご理解ください。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

イケハヤ商店始めたよ!

一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

お知らせコーナー

(new!)月額500円で意識が高くなる有料マガジン始めました!

月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

人気記事セレクション

「環境を変えたい」あなたにおすすめの転職サイトたち。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

無料でできる「ストレグンスファインダー」的サービスで「自分の強み」を知ろう

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


スポンサーリンク