ブログ運営ノウハウ

年商1,000万が見えました。「有料サロン」運営を成功させる方法

スポンサーリンク

Umekiさんの記事が超面白いです。マニアックすぎる!

Umeki Salonの運用手法、公開します | The Startup

サロンは先行者優位

スクリーンショット 2015 09 23 14 33 31

うちの「ブロク塾」サロンは一応業界では最大規模で、会員数は200名です。単価は4,980円なので、売り上げはざっくり100万円程度。手数料20%抜かれるので、ぼくらに入るのは80万円くらいですね。まだ伸ばせる感じがしています。

さて、そんなぼくが考える成功法則を開示します。

まず身も蓋もない話ですが、サロンを成功させるには、「さっさとやる」のが一番だと思っています。コミュニティサービスには、かなり強烈な「先行者優位」があるんです。

実は、うちのサロン以外にも「ブログ塾」系のサロンはあるんですよ。でも、会員数ではうちが一桁抜けてます。

それもそのはずで、「これから入ろうとする人」は、会員数が10〜20名の場所より、情報も人もたくさん集まっている場所を優先的に選ぶわけです。

有料サロン自体が新しいプラットフォームゆえに、ユーザーにとっては初めての月額課金になるケースも多く、「会員数が多い」というのは安心感にもつながります

また、「有料サロン」自体の可処分時間・所得も限られるように感じます。サロンなんてものは、ヘビーユーザーでもせいぜい3つ程度の加入で精一杯でしょう。平均的には1.2個程度ではないかと想像します。有料メルマガを何本も契約しないように、有料サロンもユーザーあたりの限界が割とくっきり出るのです。

集客はブログで。

グロースハックまではできていませんが、うちは今のところ会員数を増やすと、その日のうちに定員が埋まります。まだポテンシャルがある状態なので、細かいKPI管理は後回しにしてしまっています…。

結局のところ、ブログが効いているんでしょうね。ブログの運営ノウハウを記した記事のなかには、ほぼ100%、サロンへのリンクを貼り付けています。ここからの予約登録で、200名まで伸ばした感じです。せめてリンクのクリック数くらい取っておくか…。

サロンというサービスの特性上、もっとも効果的な集客手段はブログだと思われます。ブログのヘビーユーザーが課金してくれている感じですね。ブログを育てれば、自然とサロンも育っていきます。

コンテンツ開発の工夫

ブログ塾サロンでは、面白いことに「記事アップ報告」スレッドが大人気です。もう2,600件くらい書き込みがあります。

スクリーンショット 2015 09 23 14 43 17

サロンではこういう参加型のコンテンツが意外と受けるんですよね。ぼくも皆さんの記事を楽しく見ています。面白い記事はぼくがツイッター等で拡散するので、それも活性化の秘訣かもしれません。

他にも「宿題」と称して、「こういうテクニックを取り入れた記事を書いてください」というスレッドを立てることもあります。実際にその宿題をこなせばテクニックレベルは上がるので、こちらも人気コンテンツになる予感がします。

あとは、倍率は高いですが「寄稿」も集めています。サロンメンバーから原稿を集めて、面白いものをうちのサイトに掲載するという仕組みです。掲載にあたっては、原稿料も支払います。記事書くのがうまい人なら、サロン代は回収できちゃうと思われます。

ポイントとしては、いかに「参加型」にするかだと考えています。ついでにいうと、その上でいかに「金銭的な報酬を得てもらうか」も重要視しています。

寄稿システムは、他のメディアと提携しながら、もっとうまく回していきたいんですよねぇ。プロのライターになりたければ、うちのサロンに入ってトレーニングするといいよ、という見せ方ができるので。

あとは、オフラインの施策も増やしていこうかと。高知でブロガー合宿やりたいんです。東京でも有志にオフ会を開催してもらおうかと。人が増えてくるとできることが増えて、実に楽しいです。

初動が一番難しいかも。

いろいろとプレーヤーを見て感じるのは、「初動」が一番難しいですね。

最初に50人くらい集まっちゃえば、あとはうまくいく印象があります。初動の集客で苦戦するとモチベーションも出ないし、コンテンツも開発できないし、立ち消えになりやすいです。

初動をかけるテクニックとしては「共同運営」がおすすめです。先日地域おこし系のサロン「Localwise」を始めたのですが、こちらはまさに、合同会社paramitaとの共同運営です。彼らの方でも告知・集客をしてくれたので、一瞬で50名の枠が埋まりました。現在コンテンツ開発中です。

最後に、すごい細かいところですが、決済周りはおとなしくSynapseに頼った方がいいですね。手数料引かれるのが嫌かもしれませんが、自分で決済システム持っちゃうとかなり面倒です。専従のスタッフを雇う余力があるならいいですが、自社でやると後悔します。

おとなしくタムケンさんに任せましょう。ここは未来の出版社ですよ!



今後もサロンを増やしていきます。

有料サロンは非常に面白いので、「ブログ塾」「Localwise」にとどまらず、まだまだ増やしていく予定です。先日かなりいいアイデアに出会えたので、近々もう一つリリースするはず。乞うご期待です。

今のところ、この2つのサロンで年商1,000万円が見えています。サロンを増やしていく前提で、来年の今頃には年商2,000万円規模にはしたいですねぇ。んで、高知にパラダイスを作ります

コンテンツビジネスとしては非常に面白い分野なので、まだ体験していない方はぜひどうぞ。ぼくが手がけているサロンはもちろんのこと、スタートアップ関係の方は「Umeki Salon」がおすすめですよ。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

11巻以内に完結する面白いマンガたち

最新刊を楽しみにしているマンガ一覧

お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


Instagramやってます


スポンサーリンク