東京を捨てて高知へ!移住日記

【近所で遭難】沢田マンションの裏にある「人斬り以蔵」&「絵金」のお墓に行ったら遭難しかけた話【高知クオリティ】

スポンサーリンク

こんにちは、アシスタントのサトモトです。家の近くで遭難しかけたので報告します。

「人斬り以蔵」&「絵金」のお墓がある!

読者の方からこんなメールが届いたんです。

 高知へようこそ!

高知出身のMと申します。

ブログを拝読させて頂いています。はちきんおばさんにお節介させて下さいね。

沢田マンションにお住まいの様ですが

マンションの前の道を西へ数10メートル歩いてみて下さい。

右手に「絵金、岡田以蔵の墓上がり口」と言う看板が立っているでしょう。

はい、足元にネタです。

絵金、以蔵についてはリサーチしてみてくださいね。

芋づる式にネタがいろいろ出てくるでしょう。他にも著名人のお墓がいろいろあるようです。

これはありがたい!ぜひ行ってみなければ!っとその前に「絵金?」「岡田以蔵?」ってだれ?

ということで調べてみた。

弘瀬 金蔵(ひろせ きんぞう、文化9年10月1日(1812年11月4日) – 明治9年(1876年)3月8日)は、江戸時代末期から明治にかけての浮世絵師。
本名は生前10回以上にわたり改名しているが一般には弘瀬金蔵の名で知られており、高知県下を中心に絵金(えきん)の愛称で親しまれている。

弘瀬金蔵 – Wikipedia

岡田 以蔵(おかだ いぞう、天保9年1月20日(1838年2月14日) – 慶応元年閏5月11日(1865年7月3日))は、江戸時代末期の土佐藩郷士、志士。 司馬遼太郎の小説名から「人斬り以蔵」の名でも知られる。諱は宜振(読みについては「よしふる」の他「たかのぶ」、「のぶたつ」等諸説あり不明)。幕末の四大人斬りの一人。

岡田以蔵 – Wikipedia

なるほどなるほど。浮世絵師さんと、幕末の志士さんか。って四大人斬りの一人ってすごいな。絵金さん、絵がすごい怖いです。

E0112226 1435302

夏休みの締めは… そうだ高知に行こう 5. )より

さっそく行ってみた。こんな看板を発見!わかりやすい!(っと、ぼくは高をくくっていた。家の裏だし)

DSC 0495

とにかく進んでみる。

DSC 0498

なるほど、ここを右ね。188メートル!

DSC 0501

お!なんか見えてきた!とりあえずのぼっていきます。

DSC 0497

ひたすらのぼります。

DSC 0502

まだまだのぼる…笑 傾斜が急なので気をつけねば。

DSC 0505

親切な看板を発見!って、、「絵金さん」と「以蔵さん」は別の場所なのか…。絵金さんまで180メートル、以蔵さんまで100メートル。区切りのいい100メートルってことで、まずは以蔵さんのもとへ。

DSC 0507

ほんと普通の山道って感じです。けどこのくらいならまだまだ歩きやすい!

DSC 0510

この看板が見えたら、そこを左へ。

DSC 0511

わおー。なんかたくさんお墓がありますね。っと、奥の方に看板発見!

DSC 0512

無事、「以蔵さん」のもとへ到着。案外迷わず来れました!

DSC 0519

DSC 0514

DSC 0517

記帳ができるみたいですね〜!

DSC 0521

DSC 0518

ここでさきほどの別れ道まで引き返し、調子に乗ったぼくは「絵金さん」のもとへ行くことにした。

遭難しかける。

また山道をのぼる。さっきよりも道が険しい。

DSC 0524

というか、階段の段差が削れてしまって、階段としての機能を果たしていない。濡れてたら完全にスリップします。

DSC 0525

本格的に山の中。方向音痴のぼくの頭によぎる不安。

DSC 0527

ここで看板を発見!…と思いきや、絵金さんじゃない。武市瑞山の実弟&初代高知市長のお墓がこんなところに。

DSC 0529

…はい、というわけで完全迷子です。家の裏なのに。近くに看板もない。

DSC 0530

なんかあきらかにヤバいキノコあるし。

DSC 0532

道っぽいルートを進んできたけど、ここで行き止まり…。

DSC 0534

周囲にはいろいろお墓がある。ぼくは一体何をしに来たんだろう…。

DSC 0536

なんかお墓があるけど、どうやって降りたらいいかもわからない。絵金さんかどうかもわからない。

DSC 0537

そして写真ではまったく伝わらないのだけれど、おびただしい数の。カ、か、蚊!長袖・長ズボンで来ていなかったら、ひどいことになっていた…。

DSC 0538

っと、ここでまさかの救いの神!なんか道っぽいものの先、ずーーっと奥に白く大きなものが見える!!

DSC 0539

わかりますか?木々の奥に白く大きな物見えますよね?かなりでかいけど、絵金さんだしこのくらい巨大なのでしょう!

わたしは踊る心を抑えながら、その白く大きな建造物へと走って行った。

DSC 0540

鉄塔だった。

DSC 0543

(完)

(by サトモトヒロノリ

絵金も以蔵も高知が誇る英傑です

いいレポートですね。サトモトさんは体を張るネタが書けるみたいで、今後もいじっていこうと思います。「実験!高知の「ひろめ市場」でよそ者が独り飲んでたら本当に話しかけられるのか??」も面白いですよ。

絵金については、赤岡の「絵金蔵」に行くと、その偉大さがよくわかります。凄まじい迫力の浮世絵を残した、天才クリエイターなのです。絵金蔵はかなり満足度高いので、近くに行ったらぜひ立ち寄ってみてください。

スクリーンショット 2015 09 14 14 49 05

「人斬り以蔵」に関しては、やっぱり「お〜い竜馬!」でしょう。司馬遼太郎もいいけど、ぼくはマンガが好きなので…。まとめ買い推奨の名作中の名作です。文句なしに面白い。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

11巻以内に完結する面白いマンガたち

最新刊を楽しみにしているマンガ一覧

お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


Instagramやってます

スポンサーリンク