賛否両論?イケダハヤトが物申す

日本の「個人ブログ」業界はレベルが低すぎる

スポンサーリンク

いやー、みんなもっとできるでしょ。

日本の「個人ブログ」はレベルが低い

うちは毎日4〜6本の記事を投稿しています。で、アクセス数は現状月間250万PVほど。読者数は月間80〜90万人くらいです。そろそろ100万人に達しますかね。

そう聞くとなんかすごい感じがするかもしれませんが、ぼくはそこまですごい人間じゃありませんし、このサイトもそこまですごくありません。

基本的に凡人ですから。このブログも始めて6年しか経ってませんし。芸能人ブログとかは桁違いのアクセスがありますしね。

直感的にいって、ぼくがトップクラスというのは、違和感があるんです

今の子どもが大人になったとき、「イケダハヤトって人が昔からいるけど、あの人ぜんぜん甘いよね」と言われる気がしてならないのです。

何かと言うと、音楽の世界が似ているんです。

音楽の世界では、100年前には「難曲中の難曲」とされた曲が、今は「練習すればそこまで難しくない曲」になっている、という話は珍しくありません。歴史的に見れば、人間の技術力・表現力というのは、着実に上がっているんですね。

スポーツの世界も似ているかもしれません。

時代が進むごとに、どんどん世界記録が塗り替えられていきますよね。これは人間の「肉体の進化」というよりは、練習量やテクニック面での進化が、記録を改善しているんだと思います。「なぜ記録は更新されつづけるのか?」は、スポーツに詳しい方にぜひ聞いてみたいテーマです。

とまぁ、適当な根拠はあれど、まだまだ日本の個人ブロガーは底をあげることができるはずなんです。「個人ブログ」といっても、はてな村とかアメブロで乳繰り合ってるレベルですからねぇ。

みんな、まだまだ記事書けるよ

毎日3〜4本更新するブロガーって、ぜんぜんいないじゃないですか。毎日1本でも稼げるからそうなっているんでしょうけれど、それじゃ、人間として進歩しないと思うんです

日本のブロガーたちは、自分で自分の限界を作ってしまっています。本当はもっとできるんですから、限界をアップデートしていきましょうよ。

ぼくで、1日4〜6本更新ですよ。あなたが1日10〜15本更新していても、なんらおかしくありません。実際、ぼくらの子ども世代は、そういう風にブログを書いているでしょうし。

創作の世界は日々進化しているのです。昔のホームページとか、今見るとぜんぜん面白くないし、レベルも低いですよね。

10年後、このブログも、あなたのブログも、そのように見られているはずです。「お父さんが昔やってたブログ、超レベル低いよねw」と言われる運命なのです。

「時代に追い詰められる」危機感が必要だと思うんですよね。この道で稼ぎ続けるのは、そう甘い話じゃないんですって。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

11巻以内に完結する面白いマンガたち

最新刊を楽しみにしているマンガ一覧

お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


Instagramやってます

スポンサーリンク