未分類

圧倒的な低音の上に降り注ぐ、天界の歌声。トゥヴァ共和国のバンド「Huun Huur Tu」とブルガリア民謡のコラボがすごい

スポンサーリンク

Apple Musicで聴けるおすすめの音楽をご紹介するコーナー。第二弾は「Huun Huur Tu」です。

これまでの音楽はこちらから→イケハヤおすすめの音楽たち


超絶のホーメイ&至極のブルガリアンボイス

スクリーンショット 2015 09 02 11 43 56

本日紹介するアルバムは「Fly, Fly My Sadness」。

これ超マニアックなんですが、トゥヴァ共和国の「フーン・フール・トゥ」というバンドと、ブルガリア民謡のコラボレーションが聴けるんです。何を言っているかわからないですよね。まぁ、聴いてみればわかりますって。

Apple Music契約している方は「Fly, Fly My Sadness」で検索、契約していない方はYouTubeでどうぞ。

始めに聞こえるのがフーン・フール・トゥによる「ホーメイ」の合唱。倍音と低音が特徴的な、トゥヴァ共和国の民族音楽です。名前からもわかりますが、モンゴルの「ホーミー」の兄弟みたいなもんです。舌と喉で倍音を表現する、独特の歌唱法です。生で聴くと「脳みそに直接音が聞こえる!」とびっくりすること請け合い。

そして1分過ぎから降り注ぐように始まるのが、ブルガリアの女声合唱!このコラボはすさまじい。ミステリアスで清浄で、世界感たっぷりの音楽です。ヘッドフォンをつけて、目を閉じて、世界に没入してもらいたいです。

民族の音楽の面白さが凝縮された名演です。まったく違う分野の音楽ですが、ここまで美しく調和しちゃうんですねぇ。それぞれの音楽も独立して聴いて魅力的なので、これを入り口にホーメイとブルガリア民謡にどっぷりつかってみてください。

ブルガリア民謡も奥が深い世界で、また別途紹介いたします。あぁ、このコーナー、別にお金にならないけど書いてて楽しいぞ!

これまでの音楽はこちらから→イケハヤおすすめの音楽たち


スポンサーリンク