おすすめ求人

東京で消耗している優秀な広報パーソンへ。大阪のNPO「DxP」が「広報スタッフ」を募集中ですよ

スポンサーリンク

地方のすばらしい求人を勝手に紹介するコーナー。これは紹介せねば。あの「DxP(ディーピー)」が求人を出しています。

現場を後方から支えるNPOの広報担当募集 – 認定NPO法人D×Pの求人 – Wantedly

大阪から伝える力で社会を変える。

スクリーンショット 2015 09 02 9 57 31

NPO法人「DxP」は、通信性高校の教育支援を行う、日本でも珍しいNPO。おそらくこの分野でやっているのは、彼らが唯一だと思います。教育で社会を変えたい方には最高の勤務先です。

ここは代表もイケてて、今井紀明さんのプロフィールを転載しましょう。

今井紀明(いまいのりあき)

認定NPO法人D×P(ディーピー)共同代表

1985年札幌生まれ。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。結果、対人恐怖症になるも、大学進学後、友人らに支えられ復帰。

偶然、通信制高校の先生から通信制高校の生徒が抱える課題に出会う。親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、何かできないかと2012年にNPO法人D×Pを設立。

そう、今井さん、イラクで人質になってるんですよ!当時すごく話題になったので覚えている方も多いはず。彼はあのとき被害にあって、そこから紆余曲折あってなんとか立ち直り、若者の支援を始めているんです。詳しくは各種インタビューをぜひ。

で、そんな今井さん率いるDxPが、広報部門のスタッフを募集しています。NPOの広報は超面白いので、これはもうおすすめせざるをえないんです。しかも今をときめくDxPです。チャレンジングでエキサイティングであることは、ぼくが約束します。

D×Pの広報担当のミッションは、伝える力によって、

D×Pに必要な人材・資金(寄付)・情報のリソースを集めること。

D×Pの核となる部分を見据えながら、マスメディア・

書籍・WEB・イベント・チラシ・SNSなど

様々なツールの特性とターゲットに合わせて、

効果的に世の中に伝えていくのが、広報チームの仕事です。

よって、マーケティングの力も必要不可欠になります。

このD×Pの広報・マーケティングを担う人材を募集します!

でも、実際の業務はとっても地味…!

そして高校現場で高校生をサポートするスタッフを

後方から支えるのが仕事です。

そういった縁の下の力持ちになってくれる

「後方」スタッフを募集します^^

勤務地は大阪。関西圏に移住したい方にもおすすめできる求人です。

東京でうんざりしている広報パーソンは、思い切って環境を変えてみてはどうでしょう。力が思いっきり試されるので、今の仕事より100倍面白いと思いますよ。ぼくも大企業で広報やってたからわかりますが、面白くないっすよね。次のキャリアはNPO、いいんじゃないでしょうか。

現場を後方から支えるNPOの広報担当募集 – 認定NPO法人D×Pの求人 – Wantedly

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

11巻以内に完結する面白いマンガたち

最新刊を楽しみにしているマンガ一覧

お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


Instagramやってます

スポンサーリンク