東京を捨てて高知へ!移住日記

高知には「オムライス村」がある。銀座の某店より美味いオムライスがそこらじゅうにある「日高村」

スポンサーリンク

高知にはマジでオムライス村があるんですよ。

移住日記 : まだ東京で消耗してるの?

高知にはオムライス村がある

その名は日高村。人口は5,000人ほど、高知市内からは40分ほどでたどり着く、比較的アクセスのいい地域です。

ここはトマトが有名でして、村の駅「ひだか」はまさにトマトパラダイス。ここはシーズンに行くと度肝抜かされます。

で!この日高村は、オムライスで町おこしをしているんです。小さな村の中に数多くのオムライス店がありまして、先日は「オムライス日本一」を決める大会で、見事準グランプリに輝きました。やりましたね!

 オムライス日本一を決める「オムライススタジアム」が16、17の両日、東京都墨田区の東京スカイツリータウンで開かれ、四国代表として出場した高知県高岡郡日高村の「レストラン高知」が、全体の2位に相当する「準グランプリ賞」などを受賞した。

高知新聞:高知のニュース:経済:高知県日高村のオムライスが全国準V 2日間で1800食を完売

そんなわけでやってきました、「わのわ」。

DSC02861

オムライスセットありますね!

DSC02866

清潔感のある店内。

DSC02883

巨大オムライスも作ってくれるそうです。

DSC02879

さ!来ましたよ!つやっつや。

DSC02885

もひとつ。こちらは「イタリアンオムライス」。

DSC02891

上に掛かっているのはトマトソース。ケチャップよりも高級感があります。

DSC02894

イタリアンオムライスはケチャップライスではなく、トマトピューレで炒めたご飯が入っています。

DSC02897

たまらんです。

DSC02899

東京時代、銀座あたりで美味いオムライスをよく食べていたんですが、正直、「わのわ」の方がレベルが高い気がします。素材のクオリティが違います。値段もこっちの方が安いですし。なんせ準グランプリですからねぇ。

日高村にはまだまだオムライス店があるので、トマトを買うついでに、今後も着々と攻めていきたいと思います。いやー、ここ楽しい村ですねぇ。オムライスとトマト、という組み合わせもハッピーでいいじゃないですか。

ちなみに「わのわ」は「ふれあい市」とも隣接しており、こっちもエンターテイメントスポットです。

DSC02901

しいら!

DSC02903

ホーガン。なんだろうこの魚…。

DSC02906

もちろんトマトも売ってます。

DSC02914

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

高知の個人的殿堂入りレストランまとめ

高知のすばらしい居酒屋たち

高知の観光名所をレビュー!

お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

人気記事セレクション

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である

独立1年目で失敗しがちなこと:ぼくが実際に犯した5つの失敗

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


Instagramやってます

スポンサーリンク