おすすめアプリ、ウェブサービス

「行った場所」を勝手に記憶してくれる!Google Mapの新機能「タイムライン」が面白い

スポンサーリンク

これすごいですね。

「自分がどこに行ったのか」を自動で記録

もはや気持ち悪さすら感じますが、ぼくは好きです。Google Mapが新機能「タイムライン」を公開し、世の中をざわつかせています。

こちらは「自分がどこに行ったのか」を地図で確認できる機能です。言い換えると、Googleが自動的に位置情報を取得しているわけです。

Androidアプリをアップデートして、早速使ってみました。すげぇ、行った場所の名前はもちろん、移動手段まで出てきます!
 

Screenshot 2015 07 25 10 18 49

場所の情報の編集もできるようです。Google Mapの精度を高める意味もあるんでしょうね。

Screenshot 2015 07 25 10 18 34

ちょっと笑ったのは、電波がない山の中を走ると地図が適当になります。めっちゃ直線w 実際には蛇行しまくってます。ここら辺まで詳細なデータ取れるようになったらすごいですねぇ。

Screenshot 2015 07 25 10 17 43

妥当なラインでは、こうした位置情報を使って、Googleはぼくらに「広告」を届けようとしているのでしょう。今もかなり現在地は影響を与えていますが、「未来の行動を予測して広告を出稿する」とかもできるようになりそう。「毎週月曜日、午前中に高知市内に出る」みたいなパターンが見えますからね。

大きな実利があるわけではないですが、自分の行動がログ化されていくのはけっこう気持ちがいいです。エクスタシー。任意でオフにもできるようですが、ぼくは継続利用していこうと思います。むしろこれウェブで公開できたら面白いんですが…。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

11巻以内に完結する面白いマンガたち

最新刊を楽しみにしているマンガ一覧

お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

人気記事セレクション

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である

独立1年目で失敗しがちなこと:ぼくが実際に犯した5つの失敗

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


Instagramやってます

 

スポンサーリンク