東京を捨てて高知へ!移住日記

山奥に住む「巨大なムカデ」はヤフオクで1000円で売れる

スポンサーリンク

すごい驚愕した話。

山暮らしはムカデが出る

ぼくは未体験ゾーンなんですが、山暮らしってけっこうムカデが出るらしいんですよ。ムカデ話はよく聞きます。古い家って隙間が多いので、入り込んじゃうわけですね。名著「0円で空き家をもらって東京脱出!」のなかでも、ムカデが落ちてくる描写があります

噛まれたら痛いし、かなり嫌な存在ですが、なんと巨大ムカデってヤフオクで売れるんです

高知に移住した方から話を聞いた所、自宅に出没したムカデを出品したら、1,000円で売れちゃったそうです。びっくりの市場価値ですね。ペットとして、アロワナの餌として、ニーズがあるらしいです。知らない世界すぎる。

ヤフオクを検索してみると、ムカデは実際に数多く出品されています。苦手な方は閲覧注意で。

スクリーンショット 2015 01 14 16 39 44

郵便で生きたまま送ることもできますし(ドキドキしますが…)、冷凍すれば餌として販売することもできます。本気で収集して販売すれば、案外いいビジネスになるのかもしれません。冷凍庫がムカデだらけとか、ビジュアル的に抵抗感がありますが…。

この話はとても面白いと思うんですよねぇ。だって、ムカデなんて価値がないどころか、一般的には害虫じゃないですか。でも「売れる」という話を聞くと、途端に価値がある生き物に見えてきてしまいます。千円札が歩いているようなもんですよ。頑張って捕獲したくなりません?ならないかな。

他にも、山の中では珍しくない生き物や植物が、ところ変われば高い価値を持つ、という例は数多くあるのかもしれません。高知での研究テーマがひとつ増えて嬉しいかぎりです。「実はこれはヤフオクで売れる」という情報をお持ちの方は、ぜひぼくまでご一報ください。

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

ビッグイシュー・オンラインも編集してます

本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。

質問募集中!メルマガで答えます。


今日も元気にツイート中


スポンサーリンク