東京を捨てて高知へ!移住日記

これからの移住対策は「人の奪い合い」ではなく「関係人口をどれだけ作れるか」

スポンサーリンク

[FUTURE LEAGUEに掲載した記事を転載します。]

こんにちは、イケダハヤトです。高知県で活躍するNPO「土佐山アカデミー」の創設者・林篤志さんがいいことを言っていたのでご紹介。

 

これからの移住対策は「人の奪い合い」ではなく「関係人口をどれだけ作れるか」

今ってどの自治体も移住促進に取り組んでいるんですよ。でも、これって基本的に「奪い合い」じゃないですか。人口が減っていくなかで奪い合いをしても、あんまり未来がない感じがしているんです。

そんな疑問を持っていたなかで、とある打ち合わせのなかで林さんが「これからは移住人口だけではなく、関係人口をどれだけ作れるかが大切になる」というお話をしてくださいました。

 

なるほど確かに、林さんは高知県で「土佐山アカデミー」というすばらしいNPOを立ち上げた方ですが、今は高知県に月の3分の1、残りは東京や他の地方で働いているそうです。「高知県の住民」としてみると、「フルタイム」ではないんですね。行ってみれば「パートタイマー高知県人」ですね。

しかしながら、林さんは高知県に圧倒的な価値を生み出しているんです。たとえば、今まさに林さんが仕掛けている「EDGECAMP」。土佐山という「ど田舎」に、全国から変な起業家が集まって、地域に根ざした事業作りをしていますクリエイティブな人材がオフィスにいなくても成果を出せるように、高知にフルタイムで住んでいなくても、十分な成果を出せるということです

 

 

昨今は「二拠点居住」が話題になっていますが、たとえば「月の半分は高知県に住んで、残りは京都に住む」というのもありえるわけです。実際、先日とあるイベントでそういう暮らしをしている起業家の方とお会いしました。

家族の関係で高知に住むことになり、京都でお店を経営する傍ら、高知でも何かコミュニティを作ろうと画策しているそうで。とりあえず面倒なので住民票は京都に残しておく予定だそうですが、確実に高知県にいい影響を与えてくれる住民です。

今のところ「二拠点居住」は自治体的には「移住」のメインターゲットではないかもしれませんが、人材のパフォーマンスを考えると、むしろ変に「定住してもらう」より、「通ってもらう」方がいいんじゃないかと思い始めています

上で紹介した起業家の方でいえば、彼は「京都と高知をつなぐハブ的人材」としても活躍してくれるわけですから。京都のノウハウ、ネットワークを無料で高知に持ち込んでくれるとか、地域にとってはすごくお得な話ですよね。

 

これは企業誘致においても同じ話で、フルタイムのオフィスを地方に構えるのは、正直現実的ではありません。が、パートタイムの利用、たとえば「開発合宿のときだけ、地方拠点で仕事をする」とか「プロジェクトが終了したスタッフが、英気を養うために地方拠点で仕事をする」などなど、都市と地方を往復することを前提とした利用法なら、高知のど田舎のシェアオフィスでも活用の可能性があります。

 

ぼくが見る限りにおいては、ほとんどの自治体は「定住」をゴールに据えて移住促進をしています。今はまだそれでもいいかもしれませんが、限られた人口を奪い合うことになるのは目に見えているわけで、同時並行で「地域に関係してくれる人を増やす」ことも、移住促進の一環として実施していくべきだと考えている今日この頃です。

[FUTURE LEAGUEより] 

 

移住者を増やすために必要なこと。

100人規模となると、コミュニティの集合体として100人にしていく必要があるため、コミュニティが5個程度あると良さそうです。

正直、まるものコミュニティはそろそろ一杯かな、と思うので、まるもから派生して新たなコミュニティができていくんだろう、と思います。

金谷の移住者100人増やす計画は未達に終わりました!来年は100人増えるといいな! | ikechan0201 blog~金谷開拓編~

しかし、しれっとすごいこと書いてますねw シェアハウス5軒って!!w

当たり前ですが、住む場所がないと人は呼べません。

住む場所が足らないので、シェアハウス用物件を今年で5つ新しく用意しましたが、それでも厳しかったです。

金谷の移住者100人増やす計画は未達に終わりました!来年は100人増えるといいな! | ikechan0201 blog~金谷開拓編~

 

ぼくらが住む嶺北エリアは、それはもうすごい勢いで人が増えています……。もうぼくもよく把握できてません。1年で様変わりしたなぁ。

まずはやっぱり家が足りないので、住める場所を作る努力をしていくべきですね。

そうかー、山口さん、5軒も物件持ってるのか……。ぼくももっと投資していかないとダメだな……。

 

あ、そんな金谷の山口さんの話が聞ける貴重なイベントを企画してます。席数ないのでお早めに。

田舎シェアハウス大会議 #1 | Peatix

 

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

 

ビッグイシュー・オンラインの編集長やってます

 

本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち

 

5巻以内に完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ

 

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」書いてます。

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


 

スポンサーリンク