ブログ運営ノウハウ

報酬ダウンでYouTuber涙目?本気の「プロ」は収益を分散させているので問題なし

スポンサーリンク

インターネットで稼ぐということについて。

本気のプロたちは気楽に構えていますよ

少し前の話題ですが、YouTubeの報酬レートが下がったらしいです。

以前からシバターさんは、収益について「1再生0.1円」と話してきた。1日数十万再生あり、金額についてはおおよそ平均値のデータが取れていると話す。これが2014年12月以降、1再生あたり0.025~0.05円に落ちているのだそうだ。現状ではユーチューブのみで生計を立てているが、今のペースだと2015年1月は赤字になる見通しだと嘆く。ユーチューブは広告料レートの金額を公表していないが、シバターさんの指摘に賛同する他のユーチューバーもいた。

動画広告レートが急に落ち込む 収入「激減」にユーチューバー嘆く : J-CASTニュース

うちもYouTubeやってるのでチェックしましたが、「急減」というほどではないように感じます(毎月数百円ですがw)。なので、この記事の信憑性がどこまであるかはよくわかりません。Google先生は気まぐれなので、今頃レート戻っていても不思議ではないです。

とはいえ、プロとしてYouTubeをやっている人たちは、レート変更に対して意外とのほほんと構えていると思います。というか、初めから「想定の範囲内」でしょう。

ブロガーの世界もまったく同じなのですが、「収益を分散しておく」というのは、プロがプロでいつづけるための重要な資質です。HIKAKINさんは無論ですが、プロYouTuberの人たちは、すでに収益を分散させていると思われます。福井のカズさんなんかも、ブログとYouTubeの両方から収益を上げていますね。

スクリーンショット 2015 01 26 14 34 23

収益を分散させてこそプロである

かくいうぼくも、プロでいつづけるために収益を分散させまくってます。誇張ではなく、その気になればなんとでも生きていけます。具体的には、

  • 自社広告枠の販売
  • アドネットワーク(Genieeを導入)
  • 各種アフィリエイト
  • 有料サロン
  • 寄稿・連載
  • 他媒体の編集
  • 書籍出版による印税
  • 講演・ワークショップへの登壇、企画
  • 各種コンサルティング
  • メディア出演
  • 業務委託でどこかの会社に潜り込む

なんてところでしょうか。他にも無数にビジネスのネタはあります。体さえ壊さなければ何やっても稼げます。高知に来てからは、空き家活用、移住促進、地域活性化関連も、仕事にしようと思えばなる感じですしね。

というわけで、この収益の分散っぷり。これが、ぼくが「プロ」ブロガーである所以なのですよ!どどん!

ポイントとしては、収益を分散させつつも、すべてが相乗効果をもたらすように設計することです

たとえばぼくの場合は、ブログを書くことでコンサルティングに使えるノウハウを得て、コンサルティングを通してさらにブログ運営のノウハウを深める、なんてフィードバック・ループが存在しています。こういう「強みのループ」を作ることが鍵でしょうね。

何をやっても食べていける、という自信は人生をラクにしてくれます。1,000万稼ぐ必要はないと思いますが、「何をやっても年収300万円は稼げる」という余裕は持ち続けたいですねぇ。引き続き、淡々とブログ更新に励みます。

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

ビッグイシュー・オンラインの編集長やってます

本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」書いてます。

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


スポンサーリンク