ブログ運営ノウハウ

サイドバーはもういらない:ブログはもう「シングルカラム」でいいんじゃない?

スポンサーリンク

地味にぼくが編集長をしている「ビッグイシュー・オンライン」のデザインを変更しました。小林さんご協力ありがとうございます!

BIG ISSUE ONLINE

サイドバーはもういらない

スクリーンショット 2015 01 13 20 15 44

サイトを見ていただければわかりますが、割と思い切ったデザインです。サイドバーは完全に廃止し、シングルカラムにして、文字サイズは特大となっています。このブログの2倍近いフォントサイズです。

スクリーンショット 2015 01 13 16 41 35

イメージしたのは「Medium」のデザイン。これ、とても読みやすいんですよね。没入感があっていいなぁ、と思っていました。

スクリーンショット 2015 01 13 16 42 34

デザイン的にはまだβ版なので、ここからもう少し手を入れていきます(プロのデザイナーの手を入れたいところ…)。が、今のところはサイドバーは復活させるつもりはありません。もうトップページから個別記事まで、サイドバーなしでいいんじゃないかと。

ひとつには、ビッグイシュー・オンラインが旧来的なバナー広告によるマネタイズに取り組んでいない、という要因があります。

バナー広告で収益化する場合、やはりサイドバーはそれなりに意味のある収益源になります。かくいううちのブログもちょいと怖くてまだ外せません。

多分ですが、このブログのサイドバーを廃止すると、月の売上がマイナス2〜3万円くらいの影響がありそうです。もう少し時代が進まないと、このブログのサイドバーは消えないと思われます。

一方で、「スマホアクセスも増えているなかで、そもそもサイドバーは見られているのか?」という根本的な疑問も抱いています。広告は確かにクリックされますが、なんというか、多くのユーザーにとっては「あってもなくてもどうでもいいもの」な気がしてならないんですよね。ぼく自身、他のメディアのサイドバーってあまり使いませんし。人気記事一覧を見たいときくらいですね。

でも、スマホの閲覧が増えているのを考えると、サイドバーに配置していた要素を「記事下」に突っ込んだ方が、デザイン的にもユーザビリティ的にも整合性が出る気がします。

実際にデータで見ると、「サイドバー」より「記事下」の方が断然コンバージョンがよかったりします。そんなわけでビッグイシュー・オンラインも記事下に色々とコール・トゥ・アクション要素を盛り込んでいます。

スクリーンショット 2015 01 13 16 48 58

そんなわけで、これからのブログメディアにおいては「サイドバーを廃止する」という道はけっこうありなんじゃないかと考えております。みなさまのサイトリニューアルの参考になれば幸いです。まだサンプルデータが少ないのですが、ビッグイシュー・オンラインはこのデザインにしてPV、滞在時間が改善しています。

あんまりイケダ色が出過ぎない程度に、今年はビッグイシュー・オンラインをてこ入れしていく予定です。独立採算でいけるであろう30〜40万PV規模にしていきたいですね。色々やっていきますので、どうぞお楽しみに!とりあえずフェイスブックにいいね!&無料メルマガに登録してくださるととてもハッピーです。



BIG ISSUE ONLINE


お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

ビッグイシュー・オンラインの編集長やってます

本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。


フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


スポンサーリンク