未分類

ユーザーIDは絶対にメモせよ!「ぷららモバイルLTE」を契約する際の注意点

スポンサーリンク

やってしまいました、WiMAX端末を紛失しました…。鏡川に落としたかもしれない…。

 

これを機に通信料金を考えてみました。

DSCN1608

(この川に落としたかもしれません)

 

さて、せっかくWiMAXをなくしたので、我が家の通信料金を考え直してみました。現在、夫婦2人でこのような月額料金内訳になっています。いずれも税抜です。

  • Broad WiMAX:2,856円
  • IIJmio データ通信SIM(2GB):900円
  • IIJmio みおふぉん(2GB):1,600円
  • 合計:5,356円

どうでしょう。かなり安くないですか?auを解約すると、このくらい安くなるんですよ。まだ大手キャリアで浪費してるの?

とまぁ、すでに十分安い感じではあるんですが、ユーザー体験的にWiMAXがけっこういまいちなんですよ。

今回のように紛失リスクもありますし、高知空港とか実家(横浜市&多摩市)、駅構内で繋がらなくて困ったりしていました。高知市内は快適に通信できるんですが、ちょっと山の中に入るとどうみても圏外です。ありがとうございました。ついでにいうと、端末の充電の受け口が壊れたり、電池の持ちが悪くなっていたりして困っていたところでした。

なのでいっそWiMAXはやめて、格安SIM2枚(スマホ2台)のみの運用に切り替えようと思い立ったわけですよ。これならWiMAXを持ち歩く必要もなくなり、通信エリアも大幅に拡大します。端末を紛失したのは何かの思し召しだと思い込んでいます。さようならWiMAX!

 

ぷららモバイルLTE」にしてみよう

スクリーンショット 2015 01 22 21 47 25

で、検討したのは「ぷららモバイルLTE」の無制限プラン。無制限SIMはいくつかあるんですが、クチコミを見るとぷららが一番よさそうでした。1月末まで初月無料キャンペーンをやっているのも高ポイント。パソコンで仕事をするときは、こいつをテザリングでつなげようという算段です。

というわけで、計算してみましょう。

  • ぷららモバイルLTE(無制限):2,760円
  • IIJmio みおふぉん(2GB):1,600円
  • 合計:4,360円

…おぉ!さらにダイエットできました。5,000円以内で一家の通信をすべてまかなえるというのは、なかなか画期的なのではないでしょうか。今まではiPhone一台で5,000円掛かってましたからねぇ。通信費だけで、夫婦ふたりで毎月1.3万円使ってましたよ…高かったなぁ。

 

本当にぷららモバイルは使えるのか?

さて、ここまでの議論についていけるマニアックな読者のみなさまが気になるのは、「ぷららモバイルは実際のところどうなのか?」という点だと思います。無制限といっても、何か罠があるのかもしれないじゃないですか。テザリング始めた途端に通信制限が掛かったりとか…。

2〜7日かかるそうです。

スクリーンショット 2015 01 22 21 46 21

2日で届いた!

DSCN1777

ぷららモバイルLTE」を契約しました。高知県に住んでいるというのに、申し込みして2日でSIMが届きました!やりますねー。

 

罠があった!

意気揚々と設定を進めたら、なんかダメです。うまく登録できません。おっかしいなぁ…。

DSCN1778

説明書に書いてある通りに進めているのですが、

ご入力いただいた発信番号または端末製造番号に誤りがあります。再度入力してください。

なんてエラーが連発します。なんぞこれ…。進めないじゃないですか。

いろいろ試行錯誤していたら、何やら、実は発信番号・製造番号はすでに登録済みであることが判明しました。一枚説明書きを入れて欲しかったですねこれ。うちのだけ入れ忘れたのかもしれませんが…。

 

また罠があった!

で、登録を進めていくわけじゃないですか。そこで必要になるのが「ぷらら」のIDとパスワード。設定した記憶がないので適当に打ち込んでみたら、やっぱりエラーが出ます。

スクリーンショット 2015 01 24 19 16 00

登録時に適当なIDが付与され、メールに送られてきているのかなと思い、登録完了メールを見たのですが、どこにもIDの記述がない…。「会員登録証」に書いてあるらしいですが、そんなもの同封されてません。なんぞこれ。

スクリーンショット 2015 01 25 9 29 57

そして!なんとネットでも問い合わせができません…。普通「ID・パスワードを忘れた方はこちら」的なフォームがありますが、ぷららモバイル、なんとこの機能が存在しないんです。

 

登録完了画面でIDとパスワードをメモせよ!絶対にだ!

というわけで、ここ超重要。申し込みをしたら、完了画面に出てくる(であろう)IDとパスワードを絶対にメモしておきましょう。

かなり意味がわかりませんが、メモし忘れると、会員登録証が届くまで(申し込みから10日程度)待つか、電話で問い合わせて郵送してもらうことになります。郵送の場合は、3〜4日で届きます。というわけで、うちにあるSIMはあと3〜4日は使えないことになります…。

ID/パスワードの問い合わせは殺到していそうな感じがするので、恐らく改善はされるのでしょう。…と思いましたが、未だにこんな状態が残っているということは、何か根深い問題があるのかもしれません。考え方としては、メールでID/PASSを送ればいいだけですからねぇ…。

せっかくの格安SIMなのに、こんなところで人件費を使っているところが、ちょいと不安になります。業務効率化すればまだ安くなるんじゃないかな、ほんと。

 

ぷららモバイルLTE|ぷらら

 

続編書きました→[格安SIMレビュー] 「ぷららモバイルLTE」無制限プランでテザリング生活をしてみた

 

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

ビッグイシュー・オンラインの編集長やってます

本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち

 

5巻以内に完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ

 

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」書いてます。

 

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中


スポンサーリンク