おすすめアプリ、ウェブサービス

脱大手キャリア!キャンペーン中に「楽天ブロードバンド」のデータSIMを契約すると安い

スポンサーリンク

データ通信のみの「格安SIM」にしてそろそろ半月。あわせて電話番号も捨てたんですが、いやー、超快適でござんす。余計な電話が掛かってこないんですから!

楽天ブロードバンド」のデータSIMが安い

スクリーンショット 2015 01 20 15 54 12

たいへんおすすめの「データ通信のみの格安SIM」なのですが、地味に「どこの業者が最安値か」がわかりにくいんですよ。ぼくはよくわからず「IIJmio」の2GBプランにしました。こちらは初期費用3,000円、月額900円となっております。最初の1年間のコストは13,800円。安いですねぇ…。

そんなお安い「格安SIM」の中でも、さらにどこが最安値かを調べていくと、初期費用3,000円が無料になるキャンペーンを実施中の「楽天ブロードバンド」がNo.1のようです。キャンペーン期間は1月29日まで。

キャンペーンの対象は、月額900円で2.1GBまで高速通信ができる「エントリープラスプラン」と、月額1,677円で5GBまで高速通信ができる「ライトプラスプラン」。それぞれ追加で月額140円を支払うとSMSが使えるようになります。

ミニマルな生活をしたい人には「エントリープラスプラン」がおすすめですね。「エントリープラスプラン」なら、「年間」の通信コストはわずか10,800円です。今はここまで安くなってるんですよ!

スクリーンショット 2015 01 20 15 51 45

また1月15日からは、このデータSIMと端末「ZenFone 5」がセット販売をスタートしたようです。

Zenfone 5はぼくも使っている端末で、格安ですが大変高性能です。iPhone 5sからの乗り換えでしたが、動きはサクサク、画面も大きくなって大満足でございます。あまり期待しないで手にしたので、使い勝手の良さには驚きました。

唯一、カメラの性能がいまいちなので、その点にこだわる方は他のハイスペック端末をお買い求めになるのをおすすめします。ただ、Zenfone 5の性能を考えると、iPhone 6に8万とか出すのはないなぁ…という感じです。カメラが不満ならコンパクトデジタルカメラ買えばいいわけですし。

電話がしたい人はIP電話サービスを

こちらのSIMはデータ通信のみなので、080/090の電話番号は付属しません。電話がしたい!という人は、各種IP電話サービスを利用しましょう。

前述の通り、ぼくもデータ通信のみの格安SIMを利用しています。ぼくは初期費用・月額料金無料の「SMARTalk」を一応導入してみました。まぁ、使ってませんけどね…家族に緊急連絡をするとき用という感じです。電話とかもうなくなればいいと思います。LINEとかSkypeもありますし。

スクリーンショット 2015 01 20 15 51 51

脱大手キャリア!

ぼくは先月までauでiPhone 5sを使っていたのですが、月額料金が5,000円近くかかってたんですよ。加えてWiMaxも契約していたので、夫婦ふたりで通信料金が月額1.3万円。高すぎですよホント…。

それがですね、データ通信のみの格安SIMにしたところ、なんと月額900円にまで通信料金を下げることができました。妻の分も格安SIMにしたので、年間7〜8万円の節約になっております。格安SIMに変えるだけで、国内旅行に行けちゃいますね。

乗り換えにあたって、「解約に違約金がかかるし…」「端末を新たに買わないといけないし…」と二の足を踏んでいる方もおられるかもしれませんが、大手キャリアの契約が端末代実質0円だったとしても、乗り換えた方がずっとお得な計算になります。ぼくも解約金払って乗り換えました。

キャリアの解約金9,500円、MNP転出手数料2,000円、月額料金が5,000円とした場合、楽天ブロードバンドのデータSIMなら、乗り換えて8ヶ月ほどで元が取れます。契約期間の縛りによる解約手数料もないのも嬉しいですね。

au、docomo、Softbankといった「大手キャリア」はプランや契約期間なども複雑で、相当工夫しないと安くすることができません。これからはシンプルで安い、楽天ブロードバンドのような「格安SIM」が主流になると思われます。ホント、比較すると明らかに安いですからねぇ…大手キャリアは逆にどういう手を打ってくるんでしょう。

※表記している金額は全て税別です。
 

今回紹介したサービス:楽天ブロードバンド

[この記事のスポンサー:フュージョン・コミュニケーションズ株式会社]

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

ビッグイシュー・オンラインも編集してます

本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。

質問募集中!メルマガで答えます。


今日も元気にツイート中


スポンサーリンク