東京を捨てて高知へ!移住日記

夜のお寺で鹿鍋パーティ!高知・高法寺で「お寺のあるべき姿」を見た

スポンサーリンク

「お寺」はもっと身近になるべきだと思うのですよ。

夜のお寺で鹿鍋パーティ!

DSCN0235

輝くいのち」というイケてる高知のNPOがあります。ぼくもクラウドファンディングとかをお手伝いしたりと、とても魅力的で巻き込まれてしまっている団体です。そんな彼らが、2014年末に「高法寺」というお寺を使ってチャリティパーティを開催しました。

なんでまたお寺なのか。何を隠そう、「輝くいのち」の代表・玉城さんは住職でもあるのです。ちなみに彼はカフェ「光の種」のオーナーでもあります。ぼくが知っている「多動症的リーダー」の一人です。

8d5b7e4b

で、これまたパーティが超楽しかったわけですよ。何がって、お堂のなかにブースが開設され、みなさんが商売をしているんですw

DSCN0207DSCN0212

DSCN0200

DSCN0266

DSCN0270

漢方相談いいですねこれ。

DSCN0258

これらはチャリティバザーになっており、収益は「輝くいのち」に寄付されるという仕組みです。自営業者が多い高知は、「売り物」を持っている人が多くて楽しいのです。

会場風景。お寺のお堂とは思えない盛り上がり。

DSCN0259

こちらは本題の鹿鍋!高知のジビエはうまいです、本当に。

DSCN0242

行列ができています。火はいいですねぇ。

DSCN0244

鹿肉はクセがなく食べやすいお味!高知来てから鹿をよく食べてます

DSCN0247

お堂でビールを飲む破戒的な感じが楽しいです。

DSCN0252

なんと岡林立哉さんによるホーミー&馬頭琴のライブまで。これ入場料1,000円は安すぎでは…。すばらしかったです!

DSCN0216

言い忘れましたが、「輝くいのち」はタイで孤児院を経営しています。ここからは初めてタイに行ったスタッフの方の報告を聞く時間。印象的な話がてんこ盛りで、みなさん聞き入っていました。

DSCN0279

報告会が終わったのがPM9時すぎ。会場は翌朝の8時まで開いていたらしいので、お寺でオールした方もいらっしゃったと思われます。いやー、楽しいなぁ。

これがお寺のあるべき姿ですよね

上の写真を見て眉をしかめる人が出てきそうですが、ぼくはこれ、お寺のあるべき姿だと思うわけですよ。こうして人々が集まって交流し、社会のために価値を提供し、遠く離れた国の子供たちについて思いを馳せる。すばらしい機能じゃないですか。

お寺は、人々に社会参加を促したり、価値観に影響を与える場になることもできるんです。お墓に行くだけ、というのはもったいなさすぎます。それこそお寺の数はコンビニより多いと言われますし。

玉城さん周辺では、これからも面白いことが起きていくのでしょう。高知が誇るリーダーです。彼らの活動については、このブログでも継続的に伝えていこうと思います。

特定非営利活動法人 輝くいのち

スポンサーリンク