東京を捨てて高知へ!移住日記

定員60名!高知大学に新設される「地域恊働学部」が超面白そう!コミュニティデザインを学びたい方はぜひ

スポンサーリンク

これホントおすすめです。

www.kochi-u.ac.jp/information/2014070100025/files/140703chiiki.pdf

地域と恊働して学ぶ!

スクリーンショット 2014 09 27 16 29 52

国立大学としては初となる、地域恊働学部が高知にできるそうな。これ超面白いんですって。以下、説明をざっくり。

  • 少子高齢化、産業の脆弱化、中山間地域の疲弊に起因する高知県の地域課題を解決する担い手を育成する。
  • 入学定員は60名、専任教員は20名。
  • 学生は1年次から4年次まで、県内各地を「キャンパス」として授業を実施。
  • 地域における課題解決の現場 を直接体験させるため,多彩な実習科目を配置し,地域への愛着や誇りを育てる教育を実践。地域コミュニティの再生,商店街の活性化,地場産品を生かした商品開発など学生自らが企画を練り上げ、地域住民と協働しながら、組織・人を動かす力を身につける。
  • 「学生力を地域に活かす」という理念の下、多くの学生が地域に入り、地域と一緒に考え、行動していく。国立大学では全国初の学部となる。
  • 高知大学は、地方の国立大学として日本の高等教育の新しいモデルを構築し、そのフロントランナーとなる。

少人数というのがいいですね!顔の見える関係性のなかで、教師、学生が繋がっていくことができそうです。

「地域恊働学部」。その名の通り、学生さんは地域にかなり出ていくことになる予定です。すでに県内ではネットワークもできつつあるようで、各所で「新しい学部ができるから関わっていこうぜ!」的な空気を感じております。

スクリーンショット 2014 09 27 16 32 41

地域に出て何かを仕掛けたい!と考えている人にはうってつけの学部になると思います。逆にいうと、大企業でサラリーマンやりたい人にはあんまりおすすめしたくない気分。イノベーターたちが集まる学部になるといいですね。

まだ具体的な話は頂いてませんが、多分ぼくも何らかのかたちで関わることになるのでしょう。みなさん、一緒に何かを仕掛けていきましょう。

www.kochi-u.ac.jp/information/2014070100025/files/140703chiiki.pdf

お知らせコーナー

新世代努力論」好評発売中!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

2,000DL!「仏教は宗教ではない

祝3刷!「武器としての書く技術

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトは高知県に移住します。

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。

質問募集中!メルマガで答えます。


今日も元気にツイート中


スポンサーリンク