東京を捨てて高知へ!移住日記

「ジャムおじさん」が人間ではない理由:アンパンマンミュージアム高知で知った「意外な事実」と「深い哲学」

スポンサーリンク

先日、ついに高知県香美市にあるアンパンマンミュージアムに行ってきました。

移住日記 : まだ東京で消耗してるの?

ものすごい田舎にある

いや、地図を見てこれは凄い場所にあるな…と思っていたら、本当にすごいところにありました。めっちゃ山の中です。

うちは車がまだないので土佐山田駅で下車し、アンパンマンバスに乗車。

IMG 1480

時刻表も載せておきます。意外と便が多いので嬉しい。土佐山田駅は普通に街なので、一本逃してもカフェやレストランでゆっくり待つことができますよ。ちなみに龍河洞もここからバスでいけます(暑いから近所の「洞窟」に行ってきた:高知の秘境「龍河洞」は過小評価されている!)。

IMG 1479

なんかすごい山道です…。ほんとにここにあるのだろうか…。

IMG 1490

バスに30分ほど揺られ、到着!アンパンマンの生みの親・やなせたかしさんが生まれ育った高知県香美市香北町です。アンパンマンミュージアムは、そんな人口5,000人程度の小さな町に佇んでいます。

IMG 1500

写真撮影はNGなので公式サイトから。巨大なオブジェやぬいぐるみ、シアターに本格的な絵画作品などなど、子どもも大人もじっくり楽しめる場所となっています。

スクリーンショット 2014 09 27 10 24 43

で、ここからが本題なんですが、アンパンマンミュージアムで意外な事実を多数知ってしまったのですよ…。

アンパンマンのなかの登場人物が人間ではない理由

たとえば、アンパンマンワールドの住人は人間ではない理由。実はジャムおじさんもバタ子さんも人間じゃないんです。展示に記載されていた説明を引用します。

アンパンマンは空を飛び

アンパンマンは自分の顔をちぎって

ひもじい子どもを助ける

でも

そんなことができるだろうか

絶対にできない

たったひとつだけ方法がある

アンパンマンの住む世界が

ぼくらの世界とちがう

ファンタージーランドで

たとえば

ピーター・パンの

ネヴァーランド

あるいは

ムーミン谷のようなものだとすれば

そこでは不可能が可能になる

だから、ぼくは

このお話の中の子どもたち

学校の先生

町の人たちを人間にしなかった

深い!現実を直視した反映として、あのファンタージーランドが生まれているわけですね。

あんぱんまんの精神

現在のアンパンマンは、1973年にやなせたかしさんが執筆した「あんぱんまん」という絵本から生まれています。この本に関する解説も面白かったのでご紹介。

幼児絵本「あんぱんまん」は『詩とメルヘン』創刊と同年、1973年に誕生しました。困った人に顔を食べさせ、顔がなくなった状態で飛ぶ、つぎはぎマントの<あんぱんまん>像は、やなせの幼年ー青年期の体験から紡ぎだされたものです。

ここからです。

戦争中、「正義は常に逆転する」ことを身に染みて感じたことから、逆転しない正義=飢えた人を助けるヒーローが生まれました

また顔のない(=顔が売れていない=無名である)姿には、一般の人の中にこそ真のヒーローはいる、というメッセージが込められています。

自己犠牲のもと正義を貫く<あんぱんまん>は、「自分が傷つくことなしに正義を行うことはできない」という作者の信念を体現しています。

深すぎる!戦争体験と平和への願いが<あんぱんまん>には込められているわけですね。

アンパンマンは暴力的?

「そんなこと言っても、アンパンマンはアンパンチでバイキンマンをぼこぼこにしているじゃないか。暴力で解決している!」というツッコミをしたくなってしまいます。この点に関しても、やなせさんは哲学を持っていらっしゃいます。こちらは書籍に書いてあったのですがメモし忘れたので、検索して発見したブログから引用します。

これに対して、やなせたかしはこんな反論をしている。

うろ覚えだが、だいたいこんな感じだ。

「アンパンマンが暴力的だ、と言っている人に、俺はこう言うんだ。

じゃああなたは風邪を引いたとき、ばい菌を殺しちゃかわいそうだからと言ってそのままにするんですか?

風邪薬を飲みますよね。

薬を飲むということは、ばい菌に対してアンパンチを喰らわせているのと同じなんです。

かと言って、治ったらもう風邪を引かないかと言えば、また引くんですね。

アンパンマンとばいきんまんの闘いはそうやってずっと続いていく。でもそれが健全な状態なんです。

国家でも、独裁国家で反対がないというのは危険な状態で、その国はいずれ滅亡します」

「アンパンマンは暴力的」にやなせたかしが反論 | 子供に付き合って観るアンパンマン苦行

食品対ばい菌という、本質的に相容れないものの戦いが続いていくわけですね。そういう戦いがあるのは「当たり前」という、一段俯瞰的な立場にいらっしゃるのでしょう。

アンパンマンの世界ではお金はいらない

地味に面白かったのがQ&Aシリーズ。

Q2:町には、店がありますか?

A2:果物屋さん、八百屋さん、花屋さん、ケーキ屋さんなどがありますが、ほしい物はただで手に入る制度なので、店はあまりないようです。

えー!そうだったんですか!たしかにお金を払っているシーンを見たことがないかも…。

アンパンマン号はジャムおじさんが作った

あとはアンパンマンの乗り物「アンパンマン号」。あれ、ジャムおじさんが作ったらしいです。スーパーエンジニア!

アンパンマン号

ジャムおじさんが作った乗物。

中にかまどがあって、

どこにいてもボクのために

新しい顔をつくってくれるんだよ。

このかまどで火を焚いて

アンパンマン号は動くんだ。

水の中や空を飛んだりもできるんだよ。

すごすぎる!

大人も子どもも楽しめる!

というわけで、普通に大人も楽しいミュージアムです。併設されている「詩とメルヘン博物館」もすばらしい展示がたくさんで、やなせたかしさんの新たな一面を知ることができます。

やなせさん、こんな表紙絵を描いていたんです。ぼくはマグリットとかデルヴォーのようなシュルレアリスム絵画が大好きなので、個人的にドンピシャでした。

ちなみに屋外には公園があり、子どもはむしろこっちを楽しむと思います。全力で走り出す娘。日陰もあるのでピクニックできちゃいます。

スクリーンショット 2014 09 27 10 56 38

すぐそこに道の駅もあり、地元の食材を購入することができます。安くていいものばかり!妻がレモングラスを買ってました。

IMG 1566
IMG 1567

IMG 1564

ゆずはちみつアイスがめちゃんこ旨かったです。食事にはとりあえず困らないかと。

IMG 1574

隣には宿泊施設も!

スクリーンショット 2014 09 27 11 00 52

すぐ隣には「セレネ」という宿泊施設もあります。香美市の人なら年間3万円でプールが使い放題とか…やっすいなぁ。平日でしたが、プールはにぎわってました。

IMG 1503

特にお子さんがいらっしゃる方は、わざわざ訪れる価値のあるスポットです。もんのすごくのんびりした場所なので、アンパンマンミュージアムを楽しんだあと、セレネに一泊して田舎の時間を過ごしてみるのもいいでしょうね。近くには滝やキャンプ場などもあります。うーん、香北町いいところだなぁ。

妻のひとこと

何も知らずにアンパンマンを見ていた。

良いコメントですね。アンパンマンの奥深さは知っておくべきです。

移住日記 : まだ東京で消耗してるの?

お知らせコーナー

新世代努力論」好評発売中!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

2,000DL!「仏教は宗教ではない

祝3刷!「武器としての書く技術

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトは高知県に移住します。

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。

質問募集中!メルマガで答えます。


今日も元気にツイート中


スポンサーリンク