東京を捨てて高知へ!移住日記

高知のミュージシャン「HALCAN」と一緒にライブ出演!高知移住してからリア充になりました

スポンサーリンク

高知に来てからリア充です。

HALCAN」にまじって演奏!

IMG 1468

(高知に来てから買った「カホン」という楽器です)

実はかれこれ10年近く、打楽器をやっていた過去があるんですよ。社会人になってからはほとんど叩いてなかったんですが、昔取った杵柄で、まだそれなりに叩けたりします。というのも、打楽器って手の動きなので、その気になれば歩きながらでも練習できちゃうんですね。手持ち無沙汰なときは大体指の動きを練習しています。むしろ細かい技術力は現役のときより向上しているぐらいです。

で、今回「堤農園」のオーナーでありベーシストである堤さんにお誘いいただき、高知のミュージシャン「HALCAN」と一緒にライブをさせていただきました。ローソンの「THE MUSIC MASTAR」で最優秀賞を獲得するなど、今話題のアーティストです。

会場は「Cafe and Dining Zero」。貸し切りOKでこだわり料理が楽しめる素敵スペースです。

IMG 1459

当日は堤さんのオクラによる特別メニューも提供。こちらめちゃくちゃ美味しい「オクラの茶碗蒸し」。粘りがある茶碗蒸しという新境地!

IMG 1465

HALCANのみなさんとはスタジオで計3.5時間ほど練習して本番。さすがプロミュージシャン、めちゃくちゃ合わせやすかったです。やっぱり人前で演奏するのは楽しいですね!

IMG 1461

演奏が終わったあとのビールはたまりませんね。

IMG 1467

ちなみにHALCANメンバーのHARUNAさんはツイッターをやっていなかったとのことなので、開場前にアカウント取得をお手伝いしました。HALCANファンはもちろん、高知のミュージシャンを応援したい方はぜひフォローを!

高知はミュージシャンが多い気がする

すごく不思議なんですが、高知って音楽をやっている人がなんか多いんですよ。「実は音楽やってるんですよ」という方との遭遇率が異常に高い感じ。

それはイベントでも現れておりまして、たとえば「ラ・ラ・ラ音楽祭」という、町中を会場にして、プロ・アマ問わず、ミュージシャンが演奏しまくるイベントが年に二回あったりします。今年は帰省が重なって参加できなかったので、次回のレポートをお楽しみに。

Map2012

南国の陽気な空気が人を音楽へと駆り立てるのかもしれません。また機会があればライブで叩こうと思います。いやー、楽器はホントいいものですね。

お知らせコーナー

新世代努力論」好評発売中!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

2,000DL!「仏教は宗教ではない

祝3刷!「武器としての書く技術

東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトは高知県に移住します。

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。

質問募集中!メルマガで答えます。


今日も元気にツイート中


スポンサーリンク