賛否両論?イケダハヤトが物申す

28歳になりました。今後のプロブロガーとしての方向性について:ブログメディア特化のエンジェル投資家を目指します

スポンサーリンク

日々事業内容をピボットしております。誕生日なので改めて仕切り直し。

メディアを「育てる」側に回ります

ぼくはもうこのブログを成長させる気はあまりなくて、せいぜい月間60〜100万PV、売上で20〜35万円くらい立ってくれればそれでいいかなぁ、と思っております。もっとアクセス伸ばせと言われれば伸ばせますが(記事本数増やせばいいだけなので)、それはリソースの使い方間違っている気がするんですよね。原稿料払ってうちのブログに寄稿してもらうのも、なんか違う気がするし。

それよりもむしろ、ぼくは他のメディアを「育てる」側に回ろうと考えています。一応事業的には余剰利益がちょいちょい出ているので、必要があれば株式をいただいで少額の資金を提供するかたちで、いくつかのメディアを育てていきたいんですよね。

わかりやすくいえば、ブログメディアに特化したマイクロなエンジェル投資家ですね。投資とか実はよくわかってないんですが、個人でもベンチャーに出資できるんですよね?違ったらどうしよう。まぁ、気持ちとしてはエンジェル投資家になろうとしています、ということです。

金銭的に投資はしていませんが、すでにいくつかのメディアのアドバイザーとして立ち上げに関わっています。筋の良いメディアが出てきたら、今後も知恵と、必要があれば資金(規模は100万円くらいですが)を提供していきます。お金に関しては「出してやるよ!」というよりは、ぼく個人の楽しみのために「出させていただく」という感じです。ぼくが提供できるバリューは、お金というより、ノウハウと人脈、オンライン上の影響力になるのでしょう。

このブログを頑張って200万PVにするよりも、1,000万、ないし1億PVのメディアの立ち上げに関わる方が、金銭的にも経験的にも美味しいと判断しています。ブログももちろん本気で続けますけどね。

10個くらいイケてる新興メディアに投資して、そのうちひとつが巨額で売却、ないしはIPO、なんて出口にたどり着いたら、ぼくも金銭的に潤うことになるでしょう。そうならなくても、ぼくにとっては良い勉強になります。このブログをひとりでヒイヒイ言いながら育てるより、そっちの方がワクワクするということです。

というわけで、「事業」として本気でブログメディアを立ち上げようとしている方は、ぜひぜひご連絡ください。まずはSkypeで話を伺わせてください。少なくとも、何らかのアドバイスを提供させていただきますので。一応、ブログメディア運営のノウハウはそこそこ持っていると自負しております。なお、個人ブログというよりは、編集されたメディアの立ち上げ案件に関わろうと考えている点をご了承ください。
 

nubonba@gmail.com

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

質問募集中!なんでも答えますよ。

なぜ僕は『炎上』を恐れないのか(光文社新書)」好評発売中!

仏教は宗教ではない」好評発売中!

祝3刷!「武器としての書く技術

有料メルマガ購読で制作費のご支援を!

今日も元気にツイート中


スポンサーリンク